ブログ

住宅取得資金贈与非課税『相続時精算課税制度』



 

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
前回、住宅を取得する時に父母や祖父母からの資金援助を貰った際の、贈与税非課税制度について書きました。
前回の記事を読んでいない方は、こちらから。↓ ↓ ↓
「住宅取得資金の贈与税非課税について。」

 

今回は、非課税にする別の方法として『相続時精算課税制度』について、基本的な説明です。
最初に大前提として、この相続時精算課税制度の利用をお勧めするのは、父母からの資金援助で、将来相続が発生しても相続税が課税される見込みがない方です。

 

一つの目安として、相続税の基礎控除額は、
3,000万円+法定相続人の数×600万円
となります。
例として、相続人が、配偶者と子供2人の場合、3,000万円+1,800万円=4,800万円以内の相続財産であれば、相続税が掛かりません。(生命保険料など、実際は他にも控除の制度があります。)
現在、毎年日本中で相続が発生していますが、相続税が課税されるのは、全体の8%と言われています。あくまでも、日本全体での平均なので、東京や大都市等では、もっと高い割合になります。
ほとんどの方にとっては、相続税が掛からないのですが、仮に不動産等の資産が多かったり、法定相続人が少なく基礎控除が少ないことなどにより、相続税が課税される可能性がある方は、1次相続から2次相続までを考えて、いろんなパターンがあるので、安易に相続時精算課税制度を利用しない方が良いです。
さて、『相続時精算課税制度』の内容についてです。
原則、60歳以上の父母又は祖父母から、20歳以上の子又は孫に対し、財産を贈与した場合、2,500万円までは、その時点では、非課税となります。
平成33年12月31日までは、住宅の取得等のための資金援助を、父母又は祖父母から贈与を受けた場合は、特例として贈与者の年齢が60歳未満でも制度の適用が受けられます。
『贈与時点では、非課税』というのは、制度の名前の通り、「将来、相続が発生したに、贈与財産も合わせて精算して課税しますよ。」という事です。
なので、相続税の非課税というよりは、後送りしているだけなのです。
ただし、前述の通り、将来相続税が課税される見込みがない方にとっては、実質、非課税制度となります。
資金援助の額が、住宅取得資金の贈与の非課税制度では、カバーできない金額を援助する場合には、有効な制度かと思います。
仮に今(平成30年11月)に、省エネ等住宅に該当する住宅取得のための資金贈与の場合、住宅取得資金贈与の非課税制度(1,200万円)+相続時精算課税制度(2,500万円)=3,700万円までは非課税となります。
ちなみに、相続時精算課税制度と基礎控除とは併用できません。
というのは、そもそも、暦年課税の基礎控除と相続時精算課税制度は、お金に限らず何かしらの財産贈与を受ける時の非課税枠として、どちらかを選択しなければなりません。
そして、相続時精算課税制度を選択した場合は、後になって暦年課税に戻ることは出来ません。
限度額の、2,500万円まで非課税で贈与を受けられますが、2,500万円を超えた場合は、一律20%の贈与税が課税されます。
期限にも制限はありません。何年、何十年経っても、相続が発生した時点で、この制度を利用してからの贈与分を相続課税価格に入れて計算されます。
暦年課税は、1年単位での精算で、超過分は、その額によっての累進課税となっています。
なお、暦年課税か相続時精算課税制度の選択は、贈与者に対しての選択なので、例えば、父母から各々贈与を受ける場合、父からの贈与は、暦年課税を適用して、母からの贈与は相続時精算課税制度を適用することが出来ます。
「暦年課税」・「住宅取得資金贈与の非課税」については、こちらをご覧ください。
「住宅取得資金の贈与税非課税について。」
※相続などが絡む場合は、相続に強い!税理士や弁護士にご相談することをお勧めします。

 

基本的な部分をご説明しましたが、ご質問等ありましたら、どしどしお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

 

住宅取得資金の贈与税非課税について。



こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
お住いを購入する時に親や祖父母から資金の援助をしていただくことがありますが、一定の金額までは贈与税が非課税となります。

 

①基礎控除(110万円)

贈与資金が110万円以内であれば、そもそも暦年課税(1年ごとの課税)における基礎控除が110万円なので非課税となります。
贈与する人(贈与者)と贈与を受ける人(受贈者)との間に血縁関係は必要ありません。誰からの贈与であっても、年間110万円までは非課税となります。
ここで、注意が必要なのは、この基礎控除は受贈者に対しての枠という事です。つまり、例えば、父親と祖父から同じ年の中で、各々110万円贈与を受けられるという事ではありません。この場合、非課税分は110万円ですので、残りの110万円は贈与税の課税対象となります。

 

また、父親が、子供2人とその配偶者と孫の合計8人に、それぞれ110万円ずつ合計880万円贈与した場合でも、贈与を受けた金額は各々110万円以下なので非課税となります。
そして、暦年課税なので、翌年になれば改めて110万円が非課税となります。

 

贈与税が非課税となるメリットと共に、相続税対策としても有効な制度ですね。
なお、基礎控除額以内での非課税適用については、確定申告の必要はありません。

 

 

 

②住宅取得資金の非課税の特例

住宅を取得するための資金を直系尊属から贈与を受けた場合、一定の金額まで贈与税が非課税となります。
「一定の金額」とは、贈与を受ける時期や取得する住宅の種類(スペック)によって非課税枠の金額が異なります。

ちなみに、直系尊属とは、血のつながった直系の上(前)世代の親族で、父母や祖父母となります。同じ直系の親族でも下(後)世代は「直系卑属」となります。

まれに、親の家購入に成功した息子が資金援助なんてこともあるかもしれませんが、要件に当てはまらなくなります。

 

《非課税限度額》
1.現行の場合
           住宅用家屋の種類
 住宅取得の契約日    省エネ等住宅    一般住宅
平成28年1月1日から

平成32年3月31日まで

   1,200万円    700万円
平成32年4月1日から

平成33年3月31日まで

   1,000万円    500万円
平成33年4月1日から

平成33年12月31日まで

     800万円    300万円 

 

2.消費税が10%になった場合
           住宅用家屋の種類
 住宅取得の契約日    省エネ等住宅    一般住宅
平成31年4月1日から

平成32年3月31日まで

   3,000万円   2,500万円
平成32年4月1日から

平成33年3月31日まで

   1,500万円   1,000万円
平成33年4月1日から

平成33年12月31日まで

   1,200万円     700万円 

 

※個人が売主の住宅の場合は、消費税が非課税となりますので、上記の表2は対象外となります。
「省エネ等住宅」とは、以下の省エネ等基準に適合する住宅用の家屋であることにつき、一定の書類により証明されたものをいいます。
 ①断熱等性能等級4若しくは一次エネルギー消費量等級4以上であること。
 ②耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上若しくは免震建築物であること。
 ③高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上であること。
※上記金額等については、消費税率の変更の有無及び時期などにより、変更となる場合がありますのでその都度ご確認をお願い致します。

 

 

【受贈者の要件】としてはいくつかありますが、
  1. 贈与者の直系卑属であること。
  2. 贈与を受けた年の合計所得が、2,000万円以下であること。
  3. 配偶者、親族などのから住宅用の家屋の取得をしたものではないこと、又はこれらの方との請負契約等により新築若しくは増改築等をしたものではないこと。
  4. 贈与を受けた年の翌年3月15日までにその家屋に居住すること又は同日後遅滞なくその家屋に居住することが確実であると見込まれること。
その他にも諸条件がありますので、事前の確認が必要となります。

 

そして、住宅取得資金の非課税の特例を利用した場合は、必ず確定申告が必要となります。
「どうせ、非課税だから。。。」と言って申告をしないと、贈与税の対象となってしまいます。
贈与を受けた翌年2月1日~3月15日までに、確定申告が必ず必要です。

 

 

この他に、まとまった資金の援助を受ける際に、「相続時精算課税制度」を利用する場合があります。こちらをご覧ください。
『住宅取得時の相続時精算課税制度について』

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




さいたま市緑区中古マンションのご紹介



こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
藤島住宅公式ホームページのスタッフブログで、先日の私が書いたブログ(クリックで移行)で、今年スキー板購入を検討していると書きましたが、奥さんの了承の有無の恐怖とは別に、私自身の悩みも尽きません。
あと2ヶ月でとうとう『50歳』となってしまうわたくし・・・
普段特に運動をしているわけでもないので、昨シーズンスキーに行った時に、足腰の衰えを実感。
今使っている板は、知人から貰ったのですが、GS系(中~大回り用)なので、スキー板が重く固めなのです。
中高速で大回りで滑る時は安定していて良いのですが、小回りやコブを滑る時には、運動不足の体には負担が大きくなります。
また、急斜面をかっとんでスピードを出した時に、からだ全体の踏ん張りというか、「体幹」が衰えているので、軸をつくって安定させることが難しくなってきているのです。
そして、動体視力の衰えも・・・
何か、こうして改めて書くと悲しくなってきますね~
で、昨シーズン滑った時は、もうこの体力では中~上級者用の柔らかめで軽い板で良いのかな!と思っていたのですが、いざ、何を買おうかと考え出すと、やはり、それなりの性能を求めてしまいます。
さすがに、以前の様に競技用とまではいかなくても、一般上級者以上を対象としたモデルが気になってしまいます。
でも、価格が・・・5万円程変わってしまう。
これで、10年履けば、1年5,000円。。。
と自分自身を納得させようとしているのですが、さすがに5万円高くなるとためらってしまいます。

 

 

 

さてさて、本日は、弊社が専任で売却のお手伝いをしている中古マンションのご紹介です。

 

「ライオンズマンション浦和大門」
さいたま市緑区大門
専有面積:55.89㎡ 2LDK

 

 

 

★南東向き、3階部分  陽当り良好!

 

現空ですので、いつでも内見できます。

 

 

 

 

 

 

平成27年に大規模リフォームをしているので、室内大変きれいです。

 

 

 

 

 

物件詳細は、こちらをご覧ください。

クリック⇒「ライオンズマンション浦和大門」

 

 




 

川口市前川、売地新登場



こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
弊社の武蔵浦和支店がある「武蔵浦和駅」の改札前広場では、よく期間限定でいろんなお店が出張販売をしています。
会社の駐車場と事務所との行き帰りで前を通るので、ついつい買ってしまうこともありますが、基本的に「高い!」
今は、和菓子屋さんが「みたらし団子」や「おはぎ」なんかを売っています。
団子は、新粉だけの普通のお団子ではなく、中に餡子を包んだお団子です。
まあ、これも良くあるのですが、値段を見て「自分でも普通につくれるし!」と思い、そのまま通り過ぎました。
そういえば、最近和菓子をつくっていないですね。
ずっと忙しかったのですが、多少落ち着いたので、近いうちになんか作ってみよう。
先日テレビで、美味しいわらび餅を紹介していたし!

 

 

さて、弊社が専任の依頼を受けた売却物件のご紹介です。

 

建築条件無し土地
川口市前川3丁目
土地面積:101.08㎡(30.5坪)

 

東・南・西側が公道となる三方角地なので、陽当りも良く開放感がある立地です。
土地面積も30坪確保されており、なかなか出ることは少ない物件かと思います。
現状は、作業場として使用されています。
現地ご案内の場合は、お気軽にお問い合わせください。
物件の詳細は、こちらをご覧ください。

【川口市前川 建築条件無し土地】

 

また、藤島住宅では、売却のお手伝いも積極的にお受けしています。
まずは、簡単な査定だけでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

フラット35 11月金利上昇

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
今日から11月、今年も残り2ヶ月のみとなりました。
さいたま市緑区大門で新規分譲予定とお伝えしてきましたが、何かまだ先の様です。。。
動きがありましたら、お知らせしますので、たまにチェックしていてくださいね。
さて、11月のフラット35の金利が、3カ月連続で上昇となりました。
フラット35の金利は金融機関によって違いますが、埼玉りそな銀行やARUHIなどの最低金利適用金融機関では、
融資額:売買価格の9割まで、借入期間:21年以上、団体信用生命保険付帯の場合で、1.45%となります。
10月の1.41%から0.04%の上昇です。
自己資金が無く売買価格の9割以上の借入の場合は、1.89%となります。
9割以上の借入をする場合の金利が高くなってしまうので、実際は、1割分には変動金利を利用したローン商品があります。
埼玉りそな銀行の場合は、『すまいるパッケージ』
ARUHIの場合は、『ARUHIフラットα』
売買価格の9割を、フラット35を利用して、1割を変動金利にして売買価格フルローンで購入します。
この場合の変動金利は、通常の変動金利よりも高く設定されていて、3%前後の金利となってしまいますが、全額フラット35で借入れすると、全額に対して1.89%が適用となってしまいます。
これでは、月々の返済額も増え利息負担額も大きくなってしまいます。
1割を変動金利にすれば、9割は低い金利を適用できるので、1割分の変動金利は高めでも、全体的には負担は大きくありません。
例えば、4,000万円の物件を購入の場合、35年返済として、
4,000万円全額をフラット35で借り入れると、
月額返済額は130,259円。
繰り上げ返済を考慮しないとして総返済額は、
54,708,780円。
次に、
3,600万円をフラット35で借入れると、
月額返済額は、109,347円。
総返済額は、45,925,740円。
400万円を変動金利(すまいるパッケージ2.675%)で、
月額返済額:14,678円。
総返済額は、6,164,760円
フラット35と変動金利の合計で、
月々返済額は、124,025円
総返済額は、52,090,500円
となり、
総返済額では、約260万円の削減となります。
なお、ARUHIのフラット35では、
自己資金を売買価格の1割や2割を自己資金で負担できる場合は、更に低い金利適用が受けられるなどの商品もあります。
また、購入する建物の性能や構造によっては、フラット35Sが利用でき、借入当初10年間または5年間に0.25%の金利優遇を受けられます。

 

念のためですが、フラット35と変動金利を半々で借り入れるなど、ローン商品の内容は変わりますが、比率の変更も可能ですよ。
詳細については、いつでもお気軽にご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

 

土地購入+注文住宅の流れ。②



 

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
前回、新規に土地を購入して注文住宅で建物を建てる時の住宅ローンについて簡単に書きました。
まだ読んでいない方は、こちらもご覧ください。↓ ↓ ↓

土地購入+注文住宅の流れ。①

 

 

本日は、補足部分の話です。
土地を購入して注文住宅の建築での住宅ローンの本審査の時点で、建物の工事請負契約の提出が必要なのですが、この請負契約の金額にも注意が必要です。
実務的には、お客様本人というよりは、間に入っている営業マンの領域なのですが・・・
弊社は、自社分譲の建売住宅の販売や、土地・戸建・マンションの仲介業務を行いますが、我々が普段お客様にご説明する【諸費用】とハウスメーカーが作成する見積り書での【諸費用】【諸経費】は、内容が大きく違います。
我々の場合、土地であっても戸建やマンションであっても物件価格は決まっていますから、物件本体以外に掛かる費用が【諸費用】という認識です。
登記費用や住宅ローンに係わる費用、火災保険料など、事務的費用というイメージです。
リフォーム工事費用は、状況に応じて物件本体価格に含めたり諸費用の一部として行ったりします。
しかし、ハウスメーカーでの請負契約の金額は、『本体価格』となります。彼らにとっての『本体』とは、まさに『建物部分のみ』となります。
よって、外構工事費用・地盤改良工事費用・給排水設備工事費用などは【諸経費】とか【付帯工事】の括りとなって請負契約の金額には含まれないことが多いです。
住宅ローン本審査での建物金額について、金融機関は、あくまでも請負契約書の金額で判断します。
自己資金に余裕のある方は、自己資金の中で「外構工事費用・地盤改良工事費用・給排水設備工事費用」などを支払えばよいのですが、事務的な諸費用以外は住宅ローンで計画している方にとっては困ってしまいます。
なので、ハウスメーカーの担当営業へ、出来る限り、請負契約の金額に含めるように交渉が必要となります。
まっ、大体は協力していただけますが、何も言わなければ、何もやってくれません。
そして、お客様にとっては、全体の資金計画を把握する上で、土地購入時点での諸費用と建物請負での諸費用の内容項目が違い、重複する場合もあるので、全体像を整理する必要もあります。
後になって、自己資金が何十万円も変わっては、大変なことになってしまいます。

 

注文住宅の場合は、ただでさえ一つひとつ相談しながら決めていくので、金額が変わりやすく確認が大切となります。

 

折角の注文住宅の建築ですから、資金計画の不安は取り除いて、楽しく進めて行きたいですね。

 

資金計画について疑問や不安をお持ちの方は、いつでもお気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 

 

 

ところで、今、藤島住宅では、土地売却のご相談を多く受けていています。
今週も、2件増えました。

 

◎さいたま市浦和区大東1丁目
 京浜東北線「北浦和」駅 徒歩20分
 南西と北道路の角地、29坪

 

◎さいたま市南区太田窪5丁目
 京浜東北線「南浦和」駅 徒歩14分
 南道路、23坪

 

 

その他、藤島住宅が専任でのご相談を受けている物件はこちら。
⇒クリック

 




 

 

土地購入+注文住宅の流れ。①



 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
本日、川崎市での土地の決済が、無事完了しました。
建築条件無し土地を購入して注文住宅で建物を建築しての買い替えのお客様です。
最初から土地を持っている方は、注文住宅の建築ハウスメーカーや間取プランをゆっくり考えてからでも良いのですが、土地を購入して注文住宅で建物建築を行う場合、実は、そのスケジュールは予想以上にハードとなります。
注文住宅をお考えの方は、間取プランや建物の仕様設備などに拘りがあり、建売住宅の決まった規格内での建物ではご希望に合わなず、注文住宅にしようと思い、じゃあ土地を探そう!って順番の方が多いですね。
「スケジュールがハード」というのは、ほとんどの方が、土地代金と建物建築費用の両方を住宅ローンでお借入する方が多いからです。
両方で融資を受けるということは、土地購入時点で、建物費用を含めた総額に対しての住宅ローンの審査となるのです。

 

土地購入+注文住宅建築での住宅ローンとは、総額で、金融機関から融資の承認を得た上で、まずは、土地購入分を先に融資実行され、土地の所有権が移転されます。
自分の物になってから建物建築がスタート。そして、建物が完成して引き渡される時に、建物費用分の融資が実行されます。
金融機関やローンの種類によっては、別の金融機関から土地購入分を『つなぎ融資』として借入する場合もありますが、ここは次の機会に改めてご説明いたします。
要するに、住宅ローンは土地代と建物代を一体として審査するので、気に入った土地が見つかって、「住宅ローンは大丈夫かな?」という時には、同時に建物費用もほぼ目途を付けなくてはいけないことになります。
建物建築費用の目途を付けるためには、
どのハウスメーカーで建てるのか?
間取プランは?
建物の延床面積は?
建物の仕様(オプション)は?
造成工事費用は?
外構工事は?
地盤改良工事費用は?
などなど、打合せをしながら決める必要があるのです。
ここで問題なのは、上記の内容を検討できる時間です。
土地の売主からすると、建物がどうなるかは関係ないので、基本的には出来るだけ早く土地決済を行いたいと思います。
買手からすると、土地の契約から決済まで3ヶ月は欲しいと交渉しますが、それ以上は難しい場合が多いです。
本日決済したお客様は、土地契約から約2ヶ月での決済です。短期間の間に多くのことを決定していただきました。
『3ヶ月もあれば余裕じゃないの?』と思われるかもしれませんね。
しかし、前述の様に、住宅ローン審査は土地と建物一体で動きます。
住宅ローンの「本審査」の内定が下りてから、金融機関との金銭消費貸借契約(融資額と金利条件などを決めて、お金の貸し借りの契約をすること)を行ってから融資が実行されます。
この「本審査」の時に建物の建築請負契約が必要なのです。
ってことは、当然、ハウスメーカーが決定し、請負金額も大まかには確定する必要があります。
後々、オプションの追加などで金額が変更となるのは構いませんが、その分融資額の増額は出来ませんので、自己資金にゆとりのある方は問題ありませんが、ほとんどを融資に頼る場合は、かなりの精度で金額の確定が必要となります。
また、あとになって建築会社の変更も、基本的にはNGとなります。
なぜなら、住宅ローンの審査の中に、「どの建築会社で建てるのか。」も含まれるからです。
本日決済のお客様も、ハウスメーカー4社を挙げましたが、融資先からは2社に絞られてしまいました。。。
「土地の契約から決済まで3ヶ月」であっても、2ヶ月の時点で遅くとも建物請負契約が必要です。

 

最近人気のネットバンクでは、本審査の日数が都市銀行などに比べて長い場合があるので、更に短期間に決める必要があります。
この2ヶ月で、絶対的な最終確定ではないのですが、ほとんどを決める必要があります。
というか、大きく建築費用が変わってしまう様なプラン変更や仕様の変更が無いように決めるという事です。
同じ床面積30坪の中であれば、プランの変更は問題ありません。
そこは、折角の注文住宅ですから、じっくり検討しましょう!!
・・・・・っと言いながらも・・・・
金融機関は、建物費用融資にも期限を設けることが多いです。
それが、土地決済から6ヶ月という場合があります。
土地決済後に間取プランの詳細を打ち合わせしますが、そこでなかなか決まらずに日数が経ってしまうと、建築期間に影響が出てしまいます。
もし、注文住宅をお考えの方は、ご希望のハウスメーカー候補を数社に絞っておくことをお勧めします。
そして、展示場やショールームなどを見学して、どんな仕様設備にしたいか、その場合の費用はどのくらいなのかを把握しておくと、いざ、気に入った土地が見つかった時に、スムーズに具体化することが出来ます。
簡単にご説明しましたが、金融機関によって、お客様の資金計画の内容によって、さまざまなスキームがありますので、いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

 

ライブタワー武蔵浦和31階(中古マンション)



 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
「武蔵浦和駅」直結、徒歩1分

ライブタワー武蔵浦和

『ライブタワー武蔵浦和』の31階部分の住戸が販売となりました。
弊社が、1階と3階に事務所・店舗が入っています。

 

38階建てのタワーマンション。
武蔵浦和駅周辺再開発の先駆けとして、平成13年3月に建てられました。
今も変わらず、不動の人気マンションです!!
新規リフォーム済、
アフターの保証付きで安心です。
専有面積:64.91㎡ 2LDK
ワイドバルコニー(14.08㎡)に、リビングと居室2部屋がすべて面して、明るい住まいとなっています。

 

 

 

 

豊富な収納スペース。
LD部分は、床暖房完備!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブタワー武蔵浦和31階からの眺望!
ごめんなさい、ワイドにして撮ってみましたが、今ひとつ迫力が伝わりませんね・・・
写真だと見づらいですが、埼玉スタジアムも見えます。
今度、晴れの日に撮影してきます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブタワー武蔵浦和31階からの夜景!
今度は、ちゃんとしたカメラで夜景モードで撮ってみます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LDK14.7帖
ダウンライト照明付き。
キッチンは、食洗機・浄水器内臓シャワーヘッド付き。
収納は、ソフトクロージング機能吊戸棚も付いて収納力は豊富です!
レンジフードは、整流板タイプで換気効率が良く、お掃除も簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室は、換気乾燥暖房機付き、お湯が冷めにく保温浴槽
洗面台は、三面鏡。ワイドタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関から廊下部分の豊富な収納スペース。
姿見付きで、お出かけ前のチェックに便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋室6.3帖、ダウンライト付き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ちついた雰囲気の内廊下。
玄関向側には、約1帖分のトランクルーム付き

 

 

「ライブタワー武蔵浦和」総戸数334戸
販売価格:4,580万円
管理費:12,334円
修繕積立金:5,178円
ビューラウンジ、屋上庭園、キッズルームなどビッグコミュニティならではの充実した共用施設。
安心の24時間対応管理体制!
藤島住宅も入っている1階~3階はテナントがあり、スポーツジム・書店・内科・歯科・ダイソーなどが同じマンション内に!

 

現空ですので、いつでも内見可能です。
お気軽にお問い合わせください。

 

この物件へのお問い合わせは、こちらから。↓ ↓ ↓
クリックで移動します。 お気軽にお問い合わせください。

クリックで移動します。
お気軽にお問い合わせください。

 




 

 

FP2級合格!!



 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
先月受験したFP技能士2級試験ですが、本日結果発表でした。
無事、合格でした!!
一応自己採点ではクリアーしていましたが、合格ラインまで余裕のある結果ではなく、且つ、問題の配点が非公開なこともあり、100%の確信が無かったのですが、ホッとしました。
しかし、『試験勉強』というものは、試験が終わった瞬間から忘却が始まってしまいます。
今回もその類にもれず、細かい数字の組み合わせはかなり怪しくなっています。
なので、車の移動中などに、試験前にも活用していた講習の動画を流しながら音声だけでも聞くようにしています。
動画を音声だけで理解しようとすると、頭の中で画像をイメージしながらなので、動画を普通に見るのとは違った脳みそを使うので(脳みそ夫ではありませんよ!)、意外と記憶に残ったりします!
脳みそ夫のワンフレーズも、妙に頭に残りますが!
という事で、まだまだ参考書を片手に・・・ではありますが、
お住い探しと合わせて、お客様のライフプランを一緒に描ければと思っています。
もちろん、今なら無料です!!
今後、更に1級を目指してと思い本屋で参考書を見ましたが、
その厚さを見た瞬間、
「いや、まだ2級としてしっかり実力を付けなくては・・・」と思い直しました。
いつでもお気軽にご相談ください!
お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 

 




 

 

 

さいたま市桜区白鍬 中古戸建・売地



こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
コンタクトレンズが古く合わなくなってきたので、新しく買い換えました。
仕事がら車の運転が多く、夜の運転も多いので、しっかり視力が出るように調整したのですが、いざ着けてみると、携帯の文字が見えない・・・、パソコンの文字もぼやけてしまう・・・
老眼が進んできたので、遠くを見えるようにしたら、その分近くが見えなくなってしまったのです。
眼科でも、新聞や雑誌が用意されていて、見え方の確認はしたのですが、専用の眼鏡に何枚かのレンズを組み合わせて調整するのと、実際にコンタクトレンズとして見るのとでは、結構違いがある様です。

 

パソコンを使うにも老眼鏡が必要なほど、これでは、コンタクトを新しくしときながら、車の運転以外ほとんど老眼鏡をかけている事になってしまうという、まさに本末転倒?!
最近は、遠近両用のコンタクトレンズもあるのですが、常用タイプでは販売されておらず、2週間ごと交換するタイプだと、1年間で約25,000円~、ワンデイタイプだと、更にこの約3倍のコスト・・・
何の迷うことなく、遠近両用コンタクトレンズは諦めました。
今度の休みまで使ってみますが、保証期間内に交換に行ってきます。

 

さて、さいたま市桜区白鍬での建築条件無し売地のご紹介です。
南道路で土地面積30坪、間口も広い整形地!
●本下水、都市ガス。
●道路が、4mに0.3m広くなるだけで、車の出し入れがだいぶ楽になります。
●周辺には高い建物が無く、明るく開放感があり落ち着いた住宅地の一角。

 

 

現地外観

現況古家あり。築35年ですので、それなりに傷みがありますが、リフォームすれば、まだまだお住いになれます!
約20棟ほどの藤島住宅が当時分譲したところです。
当時のままお住いのご近所の方も、建物はしっかりしていて何ともない!とおっしゃっていました。
石の浴槽はお気に入りの様です!
現地はいつでも内見できますよ。
土地としてご検討の方には、間取プランのご相談や、中古戸建としてご検討の方には、リフォームのご相談も合わせてご案内します。
周辺には、新築・中古物件がいくつかありますが、このエリアでお探しの方にとっては、南公道に面し、土地30坪を確保した綺麗な整形地は、なかなか無いのではと思います。
是非一度ご覧ください。
物件詳細は、こちらをクリックしてご覧ください ↓ ↓
さいたま市桜区白鍬 建築条件無し土地
さいたま市桜区白鍬 中古戸建

 

 

この物件へのお問い合わせは、こちらから。↓ ↓ ↓
クリックで移動します。 お気軽にお問い合わせください。

クリックで移動します。
お気軽にお問い合わせください。

 




売却ラッシュ!!

こんにちは、藤島住宅の大目です。
またまた久しぶりのブログアップとなってしまいました。
前回は、FP2級受験を前に49歳にして勉強に励んでいたため、ブログアップが出来ませんでした。
試験の結果発表は3週間後です。。。
そして、今、藤島住宅に入り、一番と言っていいほどの忙しさが訪れています。
先月から売却のお手伝いを1件担当させていただいていましたが、一気に更に4件増えました。
1件は、武蔵浦和支店へご来店いただきましたが、時間的制約もあり買取業者へ数社問い合わせ、一番条件の良いところで、すでにご契約となりました。
1件は、2年前からご相談を受けてはいましたが、ご自宅の事情などからずーっと待ちの状態でしたが、ちょうどこのタイミングでの売却となりました。
もう1件は、旧藤島住宅の分譲物件です。空家ですが、植木についてアフターのお問い合わせがあり、参考までにと、売却した時の税金の控除などについて簡単なお話をしたことがきっかけで、このタイミングで売却へと進みました。
今度の三連休で、正式に売却の媒介契約を行います。
そして、もう一件は、こちらも少し前からご相談は受けていましたが、賃貸へ出すか・・・など、諸々整理しなくてはいけないことがあり、本日もご自宅で話をしてきました。
こちらも、近日中に販売開始の予定です。
こんな感じで、急に新規と以前からのご相談が重なり、そこに、先月から売却を受けていた物件にお申し込みが入り、週末のご契約予定となりまいsた。
更に、今年3月から中古マンションをご紹介してきたお客様が、巡り巡って物件が決まり、明後日ご契約予定です。
こんな感じで、凄い勢いで事が動いています。
でも、まだまだ大丈夫ですよ。
ご売却のご相談は、いつでもお気軽にご相談ください。
まずは、参考までに査定だけ。。。でも構いません。
売却した時の必要経費や一般的な税金についてなどご相談だけでも遠慮せず!
先日中古マンションをご案内しましたが、売主さまが老人ホームに入られたとのことで、現空ですが洋服などなど荷物が残っていました。
老人ホームのお部屋もスペースが限られているでしょうから、全部荷物を持っていくことも難しいと思います。
しかし、片づけをしようとしたのか、新聞紙が重なってそのまま・・・
空きペットボトルや空き缶が、袋に分別されてはいるものの、キッチンにそのまま・・・
床のホコリもそのまま・・・
窓ガラスも、明らかに「拭いていません。」状態・・・
こう言ってはなんですが、このマンションの売却を請け負っているのは、所謂財閥系の信託の冠が付いている業者さんです。
私も含め、藤島住宅の営業が売却を請け負った場合、こんな状態でご案内することはあり得ません。
確かに、基本は売主さまにお願いはしますが、現空で、売主さまがご高齢だったり、遠方にお住まいだったりなど、簡単には出来ないようなときは、出来る限りお手伝いします。
売主さまの荷物を(たとえゴミだと思っても)、勝手に捨てるようなことはしませんが、確認し了解を得て、新聞紙やペットボトル・缶などは、私がゴミ出しして、フローリングのモップ掛け、窓ガラスやサッシの雑巾がけなどは、当たり前のように行います。
今迄に、庭の植木の伐採にも挑戦しました。伐採は、問題ありませんでしたが、伐根に挑戦した時は・・・やはり大変でした。
土に中で、木はしっかり根付いています!!
すみません、木の大きさに依りますが、ここは業者さんに頼もうと思います。
売却のご相談は、大手の会社さんに頼むのが安心と思われるかもしれませんが、「そんなことは無い。」と、自身を持って言えます!
広告活動も、主だった不動産検索サイトには掲載しますし、他社さんへの情報公開を隠すこともしません。
大手さんは、自社でのポータルサイトを持っているので、意外と広告範囲が狭まったりします。
もし、売却をご検討されている様でしたら、まずは、試しにに弊社にご相談ください。
何か違いを感じていただけるかもしれません。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 





 

 

ご契約、さいたま市緑区新築一戸建て

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
久しぶりのブログ更新となってしまいました。
明日は、FP2級技能検定の試験に挑戦してきます。
その為、ここしばらく、50歳を目の前にしての試験勉強に注力していたため、ブログに頭がまわりませんでした。。。
でも、本日は、ご契約がありましたので、その報告も兼ねてアップしました。
S様のご契約が無事完了しました。
ありがとうございました。
藤島住宅新築分譲物件です。
全4棟の物件で、8月のお盆前に販売開始し、既に3棟がご契約となりました。
我々も、早く決まるだろうとは予測していましたが、やはり、大変ご好評いただいています。
S様も、先週お問い合わせ頂きた当日に、現地とモデルハウスをご案内して、1週間でご契約となりました。
色々と不安もあったかと思いますが、限られた時間の中で、お電話やメールで諸々ご説明する中で、少しずつ不安が取れて、納得してのご契約です。
まだ基礎工事を行っているところですので、お客様のご希望により、カラーセレクトやオプションの追加が出来る範囲も広いですし、考えることは多くなりますが、『我が家』の色がより強く持てるお住いになるでしょう。
他のお客様からも、ここまで希望が言えるとは思わなかったとの声も頂いています。

 

これからも、新規分譲予定があります。
まずは、お気軽にお問い合わせ頂ければ、新規情報も含めて幅広く情報をお届けいたします。
完全非公開物件に先行して出会えるチャンスを掴めるかもしれません!

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




東川口駅 新築戸建販売開始!

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
弊社の売主新築一戸建てが新規分譲となりました。
ここ数年で人気が上昇している「さいたま市緑区大門」エリア。

区画整理事業が進み道路も綺麗に整備されてきたので、将来綺麗な街並みが出来るイメージが掴みやすくなり、愉しみなエリアです。
今回の物件も、「東川口駅」から徒歩11分の利便性でありながら、高台で落ち着いた住宅地の一角。
毎年の様に、藤島住宅でも分譲を続けていますが、お陰様で大変ご好評頂き、ほとんどが土地の状態や建築中にご契約となっています。
大げさではなく、少しでもご興味のある方は、まずは早めにお問い合わせください。
資料をお届けし、現地とモデルハウスのご案内をいたします。
今回は、土地面積も2棟が38坪、もう2棟が40坪での区割りです。
最近は、小さめの土地に3階建ての分譲が多い中、ゆったりした土地での建売は希少性があると思います。
北側の区画も、南庭の奥行きは3mあり、南側の区画の建物も通常より北側を広く空けているので、図面で見るほど圧迫感も無く、十分陽当りや明るさを確保できます!

 

物件詳細ページは、こちら⇒クリック【ナテュールヴィーレ東川口】

 

 

この物件へのお問い合わせは、こちらから。↓ ↓ ↓
クリックで移動します。 お気軽にお問い合わせください。

クリックで移動します。
お気軽にお問い合わせください。

 





 

中古戸建ご契約

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
弊社が19年前に分譲したさいたま市桜区の中古戸建のご契約が、無事完了しました。
おめでとうございます!
販売開始後、近隣へポスティングしたチラシをご覧になり、直ぐにお問い合わせを頂きました。
その後、現地をご案内し、住宅ローンの事前審査の内定が下りたところで、ご契約となりました。
猛暑が続く中、何度も足を運んでいただき、ありがとうございました。
そのお陰で、他にもお問い合わせやご案内が入った中で、1番手の優位を活かすことが出来ました。
みなさん、びっくりするかもしれませんが、「これに決めた!」と思ってから、バタバタと忙しくなります。
まず、「購入申込書」を売主側へ提出し購入の意思を書面にて明確に伝えます。
買手からのご希望がある場合は、ここで伝えて交渉となります。
この時に、売主側の業者によっては、住宅ローンの事前審査の内定を取ってからでないと、申し込みの受付すらしてもらえない場合があります。
なので、意思表示は1番手だったとしても、住宅ローン事前審査の手続きに時間がかかってしまうと、他の方に先を越されてしまう場合があるのです。
そのためにも、資金計画については、物件探しと同時に先にクリアーしておく必要があります。
場合によっては、いくつかの書類を取り寄せる必要が出て来ますので。。。
住宅ローン事前審査で、基本的に必要な物は、
〇会社員の場合は、前年の源泉徴収票・・・意外とどこかに無くしてしまい、会社への再発行で日数が掛かることがあります。お手元にない時は、早めに依頼しておきましょう。
現勤務先での勤続が1年未満の場合は、毎月の給与明細が必要になります。
金融機関が限られる場合がありますが、1年未満でも融資不可能ではありません。
〇自営業の場合は、直近の確定申告書(できれば3年分)、法人の場合は決算書と役員給与の源泉徴収票。
〇もし既存のお借入(カードローン・ショッピングのリボ払い・学資ローンなど)がある場合は、返済明細書(借入契約書)。
その他は、いろいろな個々の状況により必要なものが変わります。
安易に自分は大丈夫と思わずに、一度確認することをお勧めします。
いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




さいたま市桜区大久保領家 中古住宅のご紹介。

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
先日売却のご依頼を受けた中古戸建住宅のご紹介です。
19年前の藤島住宅が分譲した物件です。
という事で、弊社にお問合せを頂きました。
藤島住宅は、新築物件の販売のみではありませんよ。
売却やリフォームのご紹介もいたします。
お住いについてのご相談は、何でもお気軽にお問い合わせください。
さて、今回の物件は、さいたま市桜区大久保領家になります。

現地外観写真

土地31.4坪で、30坪にプラスちょっとが、お庭とカースペースにゆとりをもたらしています。
前面道路も、4.3mあるので、私が乗っているセダンタイプの普通乗用車でしたら、きりかえ無しで入れられます。

 

間取図

建物は、30.5坪で4LDK。
全居室6帖以上!主寝室8帖には、2.5帖分のウォークインクローゼットがあります。
和室も6帖を確保。最近は弊社も和室が狭くなってしますが、6帖あると一部屋として充分使えます。2世帯のご家族でも大丈夫!
LDKは、14帖で対面カウンターキッチン。
南面にワイドに面しているので、陽当り良好で明るく開放感があり広く感じます。
周辺には、スーパーやコンビニ・ドラッグストアーが近くに揃っているのでとても便利です。
その他、大型家電量販店(別の家電量販店も建築中!)やディスカウントストア、市営のスポーツジム・温水プール・図書館なども自転車で行ける距離にあり、休日のお出かけも楽しみですよ!!
物件詳細ページをご覧ください。⇒クリック

 

 

この物件へのお問い合わせは、こちらから。↓ ↓ ↓
クリックで移動します。 お気軽にお問い合わせください。

クリックで移動します。
お気軽にお問い合わせください。

 




 

 

祝!初優勝 御嶽海関!!

大相撲名古屋場所 14日目 御嶽海が栃煌山を下して初優勝を決めました!
御嶽海は、長野県上松町出身。私の実家の隣町です。
木曽全体で大変な盛り上がりとなっています。
優勝パレードが行われることも決まっているみたいで、過疎化が激しい田舎町に元気を与えてくれています。
私の田舎だけなのかもしれませんが、小学校・中学校の校庭に相撲の土俵があり、小学校の体育の授業でも相撲がありましたね。
町の施設としても相撲場があり、大会が行われていました。
私も小学生の時は、小柄ながら出場していました。

 

長野県出身力士の優勝も初の様です。
昨年あたりから御嶽海の番付が上がり、本場所でも御嶽海の応援が一番多いと言われていたように、毎場所地元から多くの方が応援に駆けつけていました。
そんな中、中盤戦になっても星を落とさずに全勝をキープ!
昨日勝って優勝に王手、さすがにプレッシャーがかかったと思いますが、今日14日目で優勝を決めました。
まだ仕事中なので、今夜のスポーツニュース楽しみです!!
優勝インタビュー見たら泣いちゃいそうです!

 

ってことで、私も元気をもらって頑張ります。
明日、【ナテュールヴィーレ南浦和】にて待機予定です。
まずは、暑さに負けない様に!
でも、みなさんにご来場いただけると、そんな暑さも吹っ飛びます!

 

ご来場予約は、お気軽にお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




川口市中古戸建売却のご契約。

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
川口市前川中古戸建住宅の売却のご依頼を受け、6月26日から販売開始したのですが、直ぐにお申込みが入り、7月8日に無事ご契約が完了しました。
おめでとうございます!!
7月2日にお申込みいただきましたので、実質1週間で決まってしまいました。
前川は、駅は近くないのですが人気エリアですし、建物の状態も良かったので、売却についてはある程度楽観視していました。
駐車スペースが無いことが心配ではありましたが、ちょうど駐車スペースが無くても良い方と巡り合うことが出来ました。
本当に、タイミング良く『ご縁』がつながりました!
売主様も、まずはホッと一息つけたところです。
でも、寂しいような気持ちもあり・・・

 

私が、初めて売却のお手伝いをしたご契約で、買主様がご契約の最後に、
「大切に使わせていただきます。」
と、おっしゃっていました。
その言葉に、売主様もとても感激して、
「本当に良い方に買っていただいて嬉しい。」
とおっしゃっていました。
やはり、売主様にとっては、売った後も気になるものです。
少しでも高く買ってくれるなら、誰でも良い。。。
ってこともありますが。
色々とご事情があっての売却は、仕方が無いけれど、思い出もある場所ですからね。
ちなみに、藤島住宅が分譲用地として土地を仕入れますが、地主さんにとっても「地元で永く堅実な仕事を続けてきた藤島住宅さんだから!」と言っていただくこともあります。

 

ところで、たまたまかもしれませんが、昨年あたりから売却のご依頼が増えています。
今も、藤島住宅が分譲した物件で、他の売却のご相談をうけており、先日査定でお伺いしてきました。
今度改めてご相談する予定です。
弊社は、新築一戸建て分譲がメインなのは確かですが、それだけと思っている方が意外と多いかもしれませんね。
藤島住宅では、一戸建て・マンション・土地の売却のお手伝いも積極的に行っています。
逆に、売却なら弊社の方が良いと、自信を持っています!
『全国展開』を売りにしている業者さんもある様ですが・・・
実際、全国は、関係ありませんからね。
直ぐ売却するつもりはない方でも、お気軽にご相談ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




川口市前川中古戸建のお知らせ

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
川口市前川1丁目で、中古戸建物件の専任のお知らせです。

川口市前川1丁目中古戸建外観写真

藤島住宅のグループ会社である藤島建設による施工注文住宅です。
平成18年3月築で、大変きれいにお住いですので、十分そのままでもお住いになれます。
イオンモールが徒歩1分の便利さ。

 

平日のご案内も可能ですので、お気軽にご覧になってはいかがでしょうか?

 

物件詳細ページはこちら⇒川口市前川1丁目中古戸建

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




後を絶たない違法建築・・・「レオパレス21問題」

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
レオパレス21が施工した賃貸アパートについて、違法建築が行われていた事が発覚し問題となっていることをご存知でしょうか?
先日、テレビ東京の『ガイアの夜明け』で放送されていました。

 

部屋ごとに壁があるのは当たり前ですよね。
建築基準法では、この部屋ごとの壁(境界壁)は、天井裏まで完全に突き抜けていなければなりません。
屋根裏の空間も部屋ごとに一定の不燃材の壁で完全に(すき間があってはダメ)分けられている必要があります。
これは、各部屋の防音や防火対策の為です。
火事が発生した時に、屋根裏の境界壁が無いと一気に火が屋根裏を伝って他の部屋へ延焼する可能性が高まります。
また、音漏れが大きくなってしまいます。
これが、レオパレス21施工したアパートの一部で、境界壁そのものがまったく無かったり、一部分壁が施工されていない物件が発見されました。

 

『レオパレス21のアパートで、インターホンを鳴らしたら、全部の部屋から出てきた。』
というのは、大げさな話ではなかったかもしれませんね。

 

私が学生の時に賃貸を探した時にも、「レオパレスは壁が薄いよ。」とは普通に言われていたことでした。
その分家賃は安い!  だから仕方がない部分もある・・・なんて言われていました。

 

しかし、これは「手抜き工事」ではなく、「違法建築」となります。
「ちょっと仕上げが雑。」とか「法的にクリアーした上で、出来る限り安い部材を使う、費用が掛からない工法にする。」とは意味合いが違います。
目的は、『コスト削減』という点で同じかもしれませんが、完全にOUTですね!

 

昔から、「違法建築」や「悪質な手抜き工事」についてのテレビ番組が放送されて来ました。
無くなることは無いんですね。
最近はコンプライアンスが厳しくなったので、少なくなっているとは思うのですが。。。

 

建売一戸建て分譲にしても、完成してしまうと内部のことが分からなくなってしまうのが現実です。
私の自社分譲物件をご案内する時に、「藤島住宅の創業57年の実績と歴史、埼玉県南での地域密着で安定した経営でご安心いただける一つの要因です。」とお伝えすることがあります。

 

レオパレス21だって、その実績は充分なものだと思います。

 

お客様からすると、どうやって判断すればよいのか分からなくなり、不安ばかり大きくなってしまいますね。

 

私は、建築中の構造部分も、出来る限りご覧いただくようにしています。
後は、一つ一つご説明することで物件について理解していただき、また、そこから伝わる安心感を感じ取っていただける様にしています。
なんとなく感覚で伝わる部分も大きいので難しいですけどね。
お住い探しで疑問や不安に思われることがありましたら、どんな事でも遠慮せずご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




僕も『半分、青い。』と『五平餅』!

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
相変わらず、毎朝NHK朝の連ドラを見ています。
今放送中の「半分、青い。」のヒロイン鈴愛(すずめ)は、小学生の頃おたふく風邪が原因で左耳が聞こえなくなってしまいました。
私も、突発性難聴で右耳が聞こえないので、今回は共感を持って見ています。

 

片耳が聞こえなくなって、《音には方向がある。音は反射している。》ことを実感します。
外で右隣から話かけられても、音が広がってしまうのか、左耳に入ってこないので聞き取れません。
室内では、壁に反射するので、巡り巡って左耳に届くんですね。

 

なので、普段お客様をご案内していても、建物の中でご案内している限りほぼ問題ありません。
たまに、聞き返してしまうことが多くなってしまいますが・・・
ただ、大きい音が複数同時に出ていると、処理しきれずクラクラしてきます。
もう、10年以上になるのでほとんど慣れてしまいましたけどね。
「半分、青い。」の脚本を書いている北川悦吏子さんも、実は片耳が聞こえないらしい。
だから、主人公が聴覚障害のドラマが多いのか?と思ったら、ドラマの方が前に書いていたようです。

 

それから、このドラマのヒロインは、昭和46年生まれの設定。
私は、44年生まれなので、ここもピンポイントで同世代。

 

ドラマの中で、ちょくちょく仕掛けてある当時の流行などを見つけるのも楽しみの一つですね!

 

そして、ヒロイン鈴愛(すずめ)生まれは岐阜県、私の実家(長野県木曽町)からは、およそ車で1時間半。
鈴愛の祖父が作る『五平餅』がドラマの中で何度も出て来ました。
私も子供のころよく食べていたので、懐かしく思い、今度田舎に帰ったら五平餅を食べようと一人決めていました。
そして、先日GWで帰省した時に、真っ先に五平餅を買おうと・・・

五平餅

残念ながら、私が子供の時に食べていたお店は無くなってしまいましたが、車で15分程かけて五平餅を買いに行ってきました。
『半分、青い。』に登場する漫画家、秋風羽織(豊川悦司)が、ドラマの中で、初めて五平餅を食べた時に、「真実の食べ物!!」と言っていました。

 

ちなみに、今年の五平餅の売れ行きは例年の数倍になっているようです。。
五平餅のタレを買ってきたので、今度家で作って食べます!