ブログ

一戸建てでディスポーザーを設置するには?



 

(2021年12月5日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

私の自宅はマンションでキッチンにディスポーザーが付いています。生ごみをそのまま砕いて流せるので便利ではあります。最近の新築マンションでは、標準仕様となっていることが多いのではないでしょうか。

ただし、何でもそうですが、便利なものはいつかは故障し、そのための修理・交換費用が発生します。それは突然に、また、結構な費用が掛かることが多いかもしれません。

我が家のディスポーザーも、2週間ほど前から明らかに音が変わり怪しいなと思ってはいましたが、先日、とうとう動かなくなりました。

新築時からなので約18年間動いてくれました。これは、かなりの長寿かも。メーカーなどは、およそ7~8年くらいでの交換を進めています。長くても10年くらいの様です。

交換業者は、元々設置されていたディスポーザーのメーカーでメンテナンスも行っている会社へ依頼しましたが、同じマンションで、既に2回交換されている方も居るとおっしゃっていました。

家の奥さんは、出来る限り生ごみを普通ゴミとして捨てていたので、他のご家庭よりもディスポーザーの使用頻度が少なく機械への負荷が抑えられていたので長持ちしたのかなと思っています。ママ友の話でも、堅いものなどディスポーザーに入れてはいけない物以外は、何でも入れてしまう方も居るみたいです。折角ディスポーザーが付いているのだから、これが普通かもしれませんね。

だた、流石に18年となると経年劣化で、モーターの中に少しずつ水が入り込んで漏電状態になっていたようです。シンク下のディスポーザー本体に安全スイッチが付いており大事には至りませんでした。

時には、配管やモーターとのつなぎ目が腐食し、破裂したように生ごみが飛び散ってしまう事もある様です。私は、そんな事になるリスクを知らなかったので、少しでも長くと思い使い続けていましたが、業者の方にも「そうなってもおかしくなかった。」と言われてほっとしました。

今回の交換費用は、約9万円。ディスポーザーの機種にもよりますが、だいたい10万円前後の様です。年末近くになっての出費は痛いですね・・・

 

さて、冒頭の通り、マンションではディスポーザーは当たり前になりつつありますが、一戸建てでの設置はまだハードルが高いです。

自治体によりますが、ほとんどの自治体で事前の申請・確認が必要となっており、且つ、ディスポーザー排水処理システムの設置が必要とされている自治体が多いですね。

ディスポーザーで生ごみを粉砕して流すのですが、どうしても固形物が残ってしまいます。そのまま本下水に流してしまうと、下水道処理の負担が大きくなり悪臭の原因となってしまうため、生ごみの固形部分を集めて処理した後の水のみを下水に流すことが必要となります。

この、生ごみを集めて処理する部分の事を「排水処理システム」と言います。

マンションでは、キッチンからの排水は独立しており、地下に浄化槽を設置してバクテリア分解しています。以前、浄化槽のブロアーが壊れて交換していました。こんなところでも、マンションの維持費は掛かってしまいます。

マンションによっては、この浄化槽からの悪臭でマンホールの蓋をビニールテープで留めているマンションもあるそうです。世帯数に対して浄化槽の容量が小さいのか?塩素系の漂白剤などバクテリア分解に悪影響の出る使い方をする住民の方が多い場合など臭いの原因になってしまうかもしれませんね。

一戸建てでも、本下水が整備されていないエリアは合併浄化槽を設置します。これも、バクテリア分解してから側溝などに流すので、最初は、浄化槽を利用している一戸建てなら、そのままディスポーザーを付けられるのでは?と思いましたが、通常の合併浄化槽では、ディスポーザーの生ごみも流すと、バクテリア分解の能力をオーバーしてしまい、排水の悪臭につながってしまうようです。

ですので、キッチンからの排水が合併浄化槽に入る前に生ごみを集める装置の設置が必要となります。地中に埋めるので工事費用も掛かります。しかも、固形物が溜まりますので、定期的に取り除く必要があり、だったら、最初から生ごみは別にした方が早いってことになってしまいます。

また、合併浄化槽の”合併”の意味は、汚水と雑排水を一緒にするという意味です。ディスポーザーに対応した合併浄化槽もある様なのですが、設置費用も高くなるでしょうし、定期的にメンテナンス業者に依頼して沈殿物を汲み取りしなくてはなりません。生ごみを流すとなると、沈殿物の量も多くなりますし汚水と一緒になるので固形物は、汚泥再生処理センターでの処理が必要となり、自治体ごとの受け入れ可否などの確認が必要です。

この様に、バクテリア分解により生ごみを処理することを「生物処理タイプ」と言います。

ディスポーザー排水処理システム

一戸建てで生物処理タイプでのディスポーザー設置は、上記の通り現実的ではないので、「機械処理タイプ」という選択肢があります。

これは、上の右側のイラストの様に、シンク下に設置して、ディスポーザーで砕いた生ごみを集めて水分のみ排水します。集めた生ごみを装置の中で乾燥させてから普通のゴミとして捨てることになります。

乾燥させるので、電気代や機械の音が気になるといった書き込みもネットにありました。

私は、ディスポーザー付きマンションを選んで購入した訳ではないので、特別の拘りはありません。一戸建ての場合に、ここまでして付けるのか?!とは思ってしまいます。結局これも、何年後には必ず故障や経年劣化で修理又は交換費用が掛かります。

今回は、急に壊れてしまって急いで交換してしまいましたが、今になって、我が家の場合はディスポーザーを撤去して、普通の排水トラップに交換しても良かったかもしれません。。。

 

他の方法として、ディスポーザーではなく、「生ごみ処理機」を置くという方法もありますね。

キッチン背面の空きスペースに置くだけで、こちらも乾燥式とバクテリア分解式がある様です。大きさや機能から価格もまちまちの様です。

 

 

生ごみ処理機ナクスル

私自身で使ったことが無いので何とも言えないのですが、一戸建てにおいて生ごみの処理対策としては、この様な据え置きタイプが良さそうには思えます。

有機肥料としても使えると書いてあるので、お庭などで家庭菜園などをされる方にも便利かもしれません。

お住まいの事で気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

2021年12月 住宅ローン・フラット35最低金利比較



(2021年12月3日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年12月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年12月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(SBIマネープラザ) 0.39
auじぶん銀行 0.41(0.31)※1
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475(0.445)※2
ソニー銀行 0.507(0.457)※3
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.527(+0.01)

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

今月は、上記の金融機関では金利変動はありませんでした。

先月からの繰り返しですが、念のため。。住信SBIネット銀行は、直接ホームページを見ると『住信SBIネット銀行ネット専用住宅ローン』0.41%ですが、同じSBIホールディングスのSBIマネープラザ株式会社が、住信SBIネット銀行の代理店として扱っている『住信SBIネット銀行住宅ローン』は独自の金利設定で0.39%となっています。上記の表では、こちらの低い金利を記載しています。

※1)auじぶん銀行は、au携帯とじぶん電気を合わせて契約すると、0.1%の金利優遇で0.31%となります。

※2)三井住友信託銀行は、投資信託自動購入プランやNISA口座開設などの一定の申し込みを行うことで最大0.03%の金利優遇があり0.445%となります。

※3)ソニー銀行は、頭金1割のご用意で0.05%の金利優遇があり0.457%となります。

 

2021年12月 フラット35金利比較

フラット35も「買取型」については、最低金利を設定している金融機関の金利は、先月からの変動はありません。

埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、フラット35での最低金利で並んでいます。

実は、今月少し金利が下がるのかと予想していました。と言うのは、以前もお伝えしましたが、毎月住宅支援機構が発表している資産担保証券の既発債で、11月の表面金利が10月から0.02%下がっていました。完全に一致するわけではありませんが、ほぼ同様の動きをしています。

もう一月前の9月分から見てみると、10月に0.05%プラス表面金になっていましたが、これを受けての11月のフラット35の金利は、+0.03%にとどまっていました。銀行としては、ここでお.002%分金利上昇を我慢した形になっています。そこで、今月は通常の流れからすると0.02%下がるのですが、先月分との相殺で、金利据え置きになったのではと予想しています。

住宅支援機構 既発債

 

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間の金利のは0.25%の金利優遇で1.08%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

次に、フラット35の『保証型』では、差がでました。

ARUHI(アルヒ)は、買取型と同じ判断なのか先月からの変動が無く、頭金が契約額の15%以上の場合、1.25%、頭金を20%ご用意できる場合1.2%となり、段階的に50%のご用意で1.12%まで金利が下がります。

住信SBIネット銀行は、頭金10%以上の場合で1.23%となり、前述の既発債と同じ0.02%下がりました。頭金20%以上の場合でも同じく0.02%下がって1.13%となっています。

ご購入物件が、フラット35の基準に該当していれば、当初10年間は更に0.25%下がります。

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




住宅ローン減税2022年変更は?



 

(2021年11月30日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制等の内容が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

お住まい購入を考えている方にとっては、今ニュースでも取り上げられる回数が増えていますが、来年度の住宅ローン減税がどの様になるかに注目されているかと思います。

現状では、毎年年末の住宅ローン残高の1%の金額を上限として、所得税と住民税の一部から減税されています。

しかし、住宅ローンの変動金利は銀行の競争もあり0.3%台の銀行もある中、0.4~0.5%前後で借りられる方が多くなりました。そこへ1%分の減税ですから、所謂”逆ざや”という益税が生まれています。

住まい購入をしない方にとっては、自分たちが負担している税金が、限られた人たちに必要以上の税制優遇されるのは、納得がいかない部分もあるかもしれませんね。

これも今話題になっている「10万円給付」についても、18歳以下の子供がいる世帯が対象となっていますが、私は大学生の子がいますが、大学にどれだけお金がかかると思っているの・・・って思ってしまいます。下の子は中学生なので給付対象となり、もらえる分には少しでも助かるとは思いますが、そもそも私は貰わなくて良いから、本当に大変な方やコロナ患者を受け入れている医療従事者などを優先に給付して欲しいと思います。すべてを公平・平等とするのは不可能でしょうから一定の不平等が社会にあることは受け入れつつも、諸々難しいいところがあるのかと思っています。

話がそれてしまいましたが。。。

という事で、昨年末に財務省から控除額は実際の利息負担分を上限とする話が出てきて、今年度からの施行は見送られましたが、YouTubeでもいろんな方が、「来年は住宅ローン減税が削減される!?」といった動画をアップしていましたね。

そして、今言われているのは、減税の上限がローン残高の0.7%となり減税期間を15年間に延長する案です。期間が延長されるのであれば、実質今までより減税の総額が多くなる方が増えるかもしれません。

いずれにしろ、早く決定して欲しいところです。

『すまい給付金』の対象となる住宅購入の契約期限が、本日11月30日で終了となってしまいました。

長期優良住宅などを対象とした『グリーン住宅ポイント』窓口と郵送での申請も本日が最終日となります。オンライン申請は、12月15日までとなっていますが、現時点で申請額が予算の9割を超えているので少しでも早めの申請が必要です。

『すまい給付金』や『グリーン住宅ポイント』制度が終了する代わりに、「省エネ住宅購入に最大100万円補助」との話も出ていますね。

省エネ性能のランクに応じて補助金の額も変わる様です。藤島住宅の分譲は、今のところ長期優良住宅に適合する性能を標準にしていますが、これだけでは最大の補助金にはならないのではと思います。

脱炭素化のために住宅の省エネ化を進めることを目的としていますが、現状の長期優良住宅の性能スペックは、決してものすごく高い性能というわけではないので、このくらいの性能を新築住宅の最低限の基準にして、更に高気密・高断熱住宅への補助金をもう少し高くすれば、分譲会社・ハウスメーカー・工務店・建材メーカーなど業界が一体となって、より一層商品開発に取り組むような気がします。

まっ、社長からすると「そんな簡単なことじゃない。」って怒られそうですが!

 

今年もあとひと月ですね。

今年は、少しは安心して年末を迎えられるかなと思っていたところで、新たなコロナの変異種『オミクロン株』が騒がれだしてしまいました・・・

でも、今までと変わらず、手洗いやマスク、アルコール消毒などを徹底して、必要以上に恐れることのないようにと思っています。

 

弊社でも今後新規分譲予定がございます。

☞新規分譲予定

まだ、詳細が決まっていませんが、まずはお気軽にお問い合わせ頂ければ、先行して情報を随時お知らせいたします。

販売開始と同時にお申し込みされる方は、この様に先手で動いています。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

住宅ローン 団体信用生命保険比較



(2021年11月27日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

住宅ローンの金利について各行の比較を、毎月このブログでもお知らせしていますが、変動金利は0.3%台の金融機関も珍しくなく、0.4~0.5%前後での競争となっています。

少しでも他行より低い金利との競争もさすがに限界なのか、少し前からは『団信(団体信用生命保険)』の内容での差別化が目立ってきました。

 

今となては昔の様ですが、ネット銀行が都市銀行や地銀などより低い金利で目立ってきたころに、住信SBIネット銀行では『全疾病団信』として、がんなどの三大疾病から通常の病気やケガまでの保障を金利上乗せなしで付帯するとして、ちょっとした注目になったかと思います。

都市銀行などでは、0.2~0.3%の金利上乗せが当たり前だったので、金利上乗せなしでの付帯は魅力的ではあったと思います。

ただし、がんになった場合など、都市銀行ではがんと診断された時点で保険金の支払いとなりますが、住信SBIネット銀行では、就業不能状態になった上で、まずは一月ごとのローン返済分の補償となり、これが12ヶ月以上の継続でローン残債の補償となっていたため、実際は結構ハードルが高いものでした。

ですので、将来的不安から積極的にがん保障や三大疾病保障を検討されている方は、金利上乗せになっても都市銀行などを選択する方も多くいらっしゃいました。

そらから、他のネット銀行も含めて、上乗せの金利を低く抑えた団信が出てきた中で、auじぶん銀行からがんと診断された時点で残債の半分が無くなる『がん50%団信』が金利上乗せなしで保障となりました。

PayPay銀行は、変動金利では唯一0.3%台(auじぶん銀行の条件付き引き下げは除く)だったので、暫くは様子見でしたが、結局今では同じく『がん50%保障』を金利上乗せなしで付帯しています。

また、下の表の通り今年の10月から住信SBIネット銀行でも『スゴ団信』という名前でがん50%団信を金利上乗せなしで付帯するようになりました。

主だった団信の内容と金利上乗せの有無や上乗せ金利の比較を下の表にまとめました。

ただ、保険商品は提要条件などが細かく決まっておりそれら全部を表には書ききれないので、あくまでも大枠での比較ですのでご了承ください。詳細は、各行のホームページや保険会社のパンフレットでの確認が必要となります。

 

たとえば、前述のがん50%団信について、銀行によって年齢制限の有無や年齢の上限が異なります。

住信SBIネット銀行では、がん50%団信のみの商品ではなく『三大疾病50プラン』としていて、その中にがん50%団信も入っていることになります。

急性心筋梗塞や脳卒中になった場合は、60日以上所定の状態(「労働の制限を必要とする状態が継続した場合(急性心筋梗塞)、または「言語障害、運動失調、麻痺等他覚的な神経学的後遺症が継続した場合(脳卒中)をいいます。)になった場合に住宅ローン残債の50%が0円となります。

auじぶん銀行の「50%団信保障」にも全疾病での保障が付帯されています。すべてのけがや病気(精神障害を除く)で入院が継続180日となった場合に、ローンの残債が0円となります。

 

一つひとつをすべて書ききれませんが、微妙に条件が違っていますので、がん団信や三大疾病保障などをご検討されている方は、細かく見比べる必要があります。

保険のことなので、細かく調べることも必要かもしれませんが、ただ、あまり細かく見ていると正直、頭がこんがらがって、結局どこの銀行が良いのか分からなくなりそうです。。。

 

《住宅ローン団体信用生命保険比較》

金融機関 がん50% がん100% 11大疾病 その他
みずほ銀行ネット専用 +0.2%

(46歳未満)

8大疾病保障

(月額払い。年齢/借入額により保険料が決まる)

8大疾病は途中解約可能。
PayPay銀行 上乗せなし

51歳未満

+0.1%

51歳未満

+0.3%
住信SBIネット銀行

(SBIマネープラザ)

上乗せなし

(三大疾病50/

40歳未満)

+0.2%

(三大疾病100/

40歳未満)

全疾病保障
auじぶん銀行 上乗せなし

50歳未満

+0.1%(通常0.2%)

キャンペーン中

50歳未満

+0.2%(通常0.3%)

キャンペーン中

50歳未満

全疾病保障
新生銀行


団体信用介護保障保険(要介護3以上)

金利上乗せなし

埼玉りそな銀行 三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中100%)

+0.25%

団信革命+0.25%(手数料タイプの場合)

三大疾病の他、病気やケガによる所定の状態/要介護2以上の認定を受けた場合にローン残高補償

団信革命で保証料タイプの場合は+0.3%
三井住友銀行 +0.3%

46歳未満

8大疾病(+0.3%)

56歳未満

クロスサポート(+0.18%)
三井住友信託銀行 +0.15%

46歳未満

+0.3%

46歳未満

8大疾病保障

+0.3%

46歳未満

46歳~56歳未満については別途保証プラン。
ソニー銀行 上乗せなし

50歳未満

0.1%

50歳未満

三大疾病+0.2%

50歳未満

生活習慣病団信

+0.2%

50歳未満

イオン銀行 +0.2% 8大疾病保障

+0.3%

全疾病保障

+0.1%

三菱UFJ銀行 7大疾病保障

+0.3%

月々支払いタイプもあり
楽天銀行 上乗せなし

50歳以下

+0.2%

50歳以下

全疾病保障

 

住宅ローンについてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。





 

2021年11月 住宅ローン・フラット35最低金利比較



(2021年11月1日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年11月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年11月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(SBIマネープラザ) 0.39
auじぶん銀行 0.41(0.31)※1
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475(0.445)※2
ソニー銀行 0.507(0.457)※3
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.527(+0.01)

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

ほとんどの銀行は、先月からの変動はありませんでしたが、唯一、楽天銀行0.01%上がり0.527%となりました。

住信SBIネット銀行は、少しややこしいのですが、直接ホームページを見ると『住信SBIネット銀行ネット専用住宅ローン』0.41%ですが、同じSBIホールディングスのSBIマネープラザ株式会社が、住信SBIネット銀行の代理店として扱っている『住信SBIネット銀行住宅ローン』は独自の金利設定で0.39%となっています。上記の表では、こちらの低い金利を記載しています。

※1)auじぶん銀行は、au携帯とじぶん電気を合わせて契約すると、0.1%の金利優遇で0.31%となります。

※2)三井住友信託銀行は、投資信託自動購入プランやNISA口座開設などの一定の申し込みを行うことで最大0.03%の金利優遇があり0.445%となります。

※3)ソニー銀行は、頭金1割のご用意で0.05%の金利優遇があり0.457%となります。

 

2021年11月 フラット35金利比較

フラット35については、先月に続き金利が上がりました。

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、1.33%となり、先月から0.03%の上昇です。

10月に0.02%上がり、2ヶ月続けての上昇です。毎月住宅支援機構が発表している資産担保証券の既発債で、10月の発行表面金利では0.05%上昇していますが、フラット35の金利はそこまで上げていない様です。

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間の金利のは0.25%の金利優遇で1.08%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』でも同様に金利上昇となっています。

ARUHI(アルヒ)は、頭金が契約額の15%以上の場合、1.25%と買取型と同じく0.03%上昇ですが、住信SBIネット銀行は、頭金10%以上で1.25%となり、前述の既発債の上昇と同じ0.05%上がりました

頭金を20%ご用意できる場合でも同様で、ARUHI(アルヒ) が、1.2%で0.03%金利上昇、住信SBIネット銀行が、0.05%上がって1.15%となっています。

ARUHIでは、この他頭金の額に応じて最大50%のご用意で1.12%まで段階的に金利が下がります。

ご購入物件が、フラット35の基準に該当していれば、当初10年間は更に0.25%下がりますので、35年固定金利としてはまだまだ低いですね。

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




住宅ローンを借りてマイルを貯めよう!ANA/JAL住宅ローン



 

(2021年10月23日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等の情報が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

今まで各金融機関の住宅ローンについて商品の特徴や毎月の金利についてお知らせしてきましたが、本日は、少し変わった住宅ローンのご紹介です。

 

「どこで住宅ローン借りようかな?」と思った時に、何も知らなければ多くの方は思いつかないかもしれません。

ブログのタイトルにもある様に「マイルを貯める」と聞くと航空券を思いつくかと思いますが、ANAやJALが住宅ローンの取り扱いを行っています。

とは言っても、航空会社独自でのローンではなく、他の金融機関との提携で代理店としての住宅ローン商品です。

ANAは、ソニー銀行の代理店、JALが住信SBIネット銀行の代理店としての商品となります。

ですので、基本的な商品の内容は各銀行の住宅ローンと同じになっており、そこへ、借入額に応じてマイルが貯まるなどのサービスが付いています。

「住宅ローンを借りて、沖縄旅行へ行こう!」なんて、キャッチとしては魅力的な商品ですよね。

☞ANA住宅ローン

☞JAL住宅ローン

 

まず、ANAの場合は、通常は借入額20万円につき100マイルのプレゼントですが、

今なら20万円につき300マイルがプレゼントされます!(2021年2月28日までのキャンペーン)

4,000万円の借入だと60,000マイルのプレゼントです。

東京(成田or羽田)から沖縄までは、往復で14,000マイル(ローシーズンの場合)必要ですので、ご家族で沖縄旅行へ行けちゃいます!

ちなみに、ハイシーズンの場合は、往復で21,000マイル必要です。それでも、ご夫婦分は余裕です。

☞『ANA国内線シーズン・必要マイルチャート』

 

次に、JALの場合は、借入額を4段階に分けてマイルをプレゼントしています。

4,000万円の借入の場合は、50,000マイルがプレゼントされます。これだけ見るとANA住宅ローンの場合の方が良さそうですが、借入額によってはJAL住宅ローンの方がマイル数が多くなります。

1,000万~2,000万円未満⇒10,000マイル
2,000万~3,000万円未満⇒30,000マイル
3,000万~5,000万円未満⇒50,000マイル
5,000万円以上       ⇒80,000マイル

JALでも、沖縄へは往復で15,000マイルですので、50,000マイルならご家族3人で沖縄旅行!

また、今月以内のローン契約が期限ですので、今からでは難しいのですが、マイルのプレゼントの他に「FLY ONステイタス」をもらえ、空港での色々特別サービスを受けることができます。

JAL住宅ローンのHPに、ローン口座の開設が増えており手続きに時間がかかっているとの注意が記載されています。人気が集まっている様なので、もしかすると、キャンペーン期間が延長されるかもしれないので、随時チェックしていくと良いかもしれません。

 

結局のところ、ANA住宅ローンとJAL住宅ローンで比較した場合、どちらが良いのでしょうか?

私は飛行機を使っての旅行はほぼすることは無かったので、航空会社の拘りも無いのですが、皆さんの中にはどちらかに決めている方もいるかもしれませんね。

 

ただ、最大の目的は住宅ローンです。

ANA住宅ローンのソニー銀行では、変動金利が0.457%。ただし、これは、頭金1割の場合です。物件価格の満額の借入の場合は、0.507%となります。

主な保障サービスとして基本的な団体信用生命保険の他に《がん団信50》が金利負担なしで標準で付帯されています。がんと診断が確定した時点で、借入残高の50%が保障されます。

残高100%保障の場合の《がん団信100》は、0.1%の金利上乗せとなります。《がん団信100》の保障には、がんと診断された時の診断給付金として100万円、がん先進医療給付金が通算1,000万円、通常のがん団信では保障外となる上皮内がん・皮膚がんと診断された場合の給付金50万円も付帯されています。

金利や団信の内容は、ソニー銀行の内容をそのまま適用している感じですね。

 

JAL住宅ローンでは、基本は住信SBIネット銀行の内容ですが、金利設定が独自の金利となっています。

まず、変動金利は、0.44%です。住信SBIネット銀行ネット専用住宅ローンでは、0.41%ですので0.03%プラスとなっています。

毎月各金融機関の変動金利比較をお知らせしている「住信SBIネット銀行住宅ローン」(旧ミスター住宅ローンREAL)では、0.39%となっています。10月からローン商品名が変わり、更にややこしくなってしまいました。。。

JAL住宅ローンの団信は、《3大疾病50%保障》金利上乗せなしで付帯されています。ただし、年齢が40歳未満に限ります。

がんと診断された場合に、ローン残高の50%保障されるのはANA住宅ローンと同じですが、JAL住宅ローンでは、急性心筋梗塞や脳卒中を発病し60日間以上所定の状態が継続したと判断された場合、または所定の手術を受けた場合にもローン残高の50%の返済に保険金が充当されます。

40歳以上の方が、《3大疾病50%保障》を付けようとすると0.25%の金利上乗せとなります。

変動金利では、頭金1割の用意が出来るかによっても適用金利が変わりますし、団信についても年齢によりどちらがお得か変わります。

40歳以上の方でも、JAL住宅ローンでは《全疾病保障》があり、がんなどの3大疾病以外の病気やけがでも一定期間以上就業不能状態が継続された場合に、月々のローン返済額が保障されますが、3ヶ月は免責期間だったり、ローン残高が全額保障されるのは就業不能状態が継続24ヶ月となった場合など、適用されるにはハードルが高かったりします。

注)SBIマネープラザの『住信SBIネット銀行 住宅ローン』や住信SBIネット銀行の『住信SBIネット銀行ネット専用住宅ローン』のホームページを見ても、まだ団信の内容が以前のままで『スゴ団信』が記載されていませんが、10月1日より変更となっています。「3大疾病50%保障」が付いています。今まで、がん団信の部分で他行の団信より弱い部分がありましたので、ようやく改善されましたね。

 

その他には、もし既に、マイルが貯まるクレジットカードなどを持っているのであれば、その辺も選択の基準になりかもしれませんね。

いくつか調べてみましたが、年会費などそれなりの金額なので、私にはあまりメリットは無さそうでした。。

年齢が一定以下の方限定で年会費無料だったりもするので、若い方にはお勧めかもしれません。

中には、賃貸の家賃支払いでマイルに紐づけされている物件もあったりと、一部の人にとっては、普通に生活しているだけで旅行に行けちゃったりするという話も聞きます。

 

今は、変動金利で0.3%台の商品もあるので、中長期的なメリットはシミュレーションしてみないと分かりませんが、住宅ローンを選ぶときに一つの選択肢として『マイルが貯まる』というのも良いのかなと思いご紹介しました。

 

余談ですが・・・

「住信SBIネット銀行住宅ローン」(旧ミスター住宅ローンREAL)は、SBIマネープラザ株式会社が住信SBIネット銀行の代理業者として取り扱っている住宅ローンです。どちらも、SBIホールディングスのグループ企業です。SBIマネープラザ株式会社は、2008年3月に設立されていますが、その前年2007年9月にSBIホールディングスと三井住友信託銀行が共同設立したネット専用銀行です。ですので、住信SBIネット銀行のホームぺーでは、「住信SBIネット銀行ネット専用住宅ローン」の住宅ローンが掲載されており、これは、三井住友信託銀行の銀行代理業者として「ネット専用住宅ローン」の契約締結の代理をおこなっていると記載されています。先日、SBIホールディングスによる新生銀行へのTOBが否決され、敵対的TOBに発展。。。というようなニュースがありました。私にはよくわからない世界ですが、住宅ローンの競争はさらに激しくなりそうです。

 

住宅ローンについてのご相談は、いつでもお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

2021年10月 住宅ローン・フラット35最低金利比較



(2021年10月1日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年10月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年10月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(Mr.住宅ローREAL) 0.39(-0.02)
auじぶん銀行 0.41
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475
ソニー銀行 0.507
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.517

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

ほとんどの銀行は、先月からの変動はありませんでしたが、唯一、住信SBIネット銀行の(Mr.住宅ローREAL)という商品で、0.02%下がり0.39%となりました。

住信SBIネット銀行は、直接ネット申込では0.41%ですが、地域によりますが代理店が出しているMr.住宅ローREALという商品の方が金利が低くなります。

みずほ銀行ネット専用の0.375%やPayPay銀行の0.38%よりは少し高いですが、同じ0.3%台に入れてきましたね。

auじぶん銀行は、変わらず0.41%ですが、引き続き、携帯とじぶん電気との併用で最大0.31%は変わりません。

 

2021年10月 フラット35金利比較

フラット35については、金利が上がりました。

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、1.3%となり、先月から0.02%の上昇です。

4月から金利が下がってきたのですが、先月は下げ止まりで8月と同じ金利、そして、今月から上昇へと転じました。

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間は0.25%の金利優遇で1.05%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』では、違う動きがありました。

ARUHI(アルヒ)は、頭金が契約額の15%以上の場合、1.22%と買取型と同じく0.02%上昇ですが、住信SBIネット銀行は、頭金10%以上で1.2%となり、逆に0.01%下がりました

頭金を20%ご用意できる場合でも同様で、

ARUHI(アルヒ) が、1.17%で0.02%金利上昇、

住信SBIネット銀行が、0.02%下がって1.1%となっています。

 

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




武蔵浦和駅西口、野村不動産新築マンション



(2021年9月18日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

「武蔵浦和」駅西口のケーズデンキ跡地での野村不動産分譲の新築マンションの工事が少しずつ進んでいます。

今までは、おそらく地盤改良で杭打ちを行っていたと思いますが、現場で鉄筋を筒状に溶接して、円柱状の穴を場所を替えながら掘っていました。

武蔵浦和駅プラウドマンション建築

2021年8月6日撮影

これらの重機が無くなり、私は、マンション建築については全く素人ですので、具体的には分かりませんが、今は敷地の西寄り部分で、太いH鋼を組んでいます。

藤島住宅での不動産業界に入る前に、少しですが鉄工関係の仕事をしたことがあり、簡単な溶接などもしていたので、つい溶接部分に目が行ってしまったり、溶接の熱による曲がりを取ったりと結構な手間が掛かるので、これだけの規模の物は経験していませんが大変だろうなと想像してしまいます。

武蔵浦和駅プラウドマンション建築

2021年9月14日撮影

弊社の専用駐車場から事務所のある東口のライブタワー武蔵浦和までの行き来で、ペデストリアンデッキを通るので、毎日工事の進行状況を楽しく見ています。

私の自宅マンションの隣でも新築マンション建築中ですが、こちらは7階建てマンション。当たり前ですが、杭の太さから重機の大きさも違います。

大きなクレーンや通常見かけることの無い特殊な重機を見ると、それだけでなんかワクワクしてしまいますね。

小さなお子さんも、いつも足を止めてじーっと見つめています。

なかなか上から目線で見ることができないので、暫くは楽しみの一つになりますね。




やっぱ良いかも!パークファミリア東川口



(2021年9月15日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度お気軽にお問い合わせください。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

さて、土日の現地販売会で【パークファミリア東川口】(第31期大門)に、出来る限り待機していました。

1日現地に居ることで気づくこともあり、改めて「良い物件だな~。」と思い、私の中では一押し物件となっています。

藤島住宅 大門 新築戸建て

7号棟外観、東南角地

トップページ「自社分譲中物件」をご覧いただくと、同じ大門で(第37期大門)が、現在最終1棟の6号棟が建築中となっています。先週販売開始したばかりの第40期大門は、早速1号棟がご契約となりました。

第32・33・35・36期大門が分譲され販売済みとなっています。(第38期大門は、来年の販売です。)パークファミリア東川口は第31期大門で建物は完成済みですので、なんとなく売れ残り勘が出てしまっています。

昨年2月に更地の状態から販売開始となりなしたが、その後コロナの拡大と共に動きが無くなってしまったり、前面道路の舗装が今年3月に完成するまで砂利道だったりと、マイナスの影響もあったのですが、思いの外販売が進んで来ませんでした。

でも、他と比較しても、決して「パークファミリア東川口」が特別にマイナス部分がある訳ではないと思います。

とは言いながら、パークファミリア東川口の南北側は畑、西側が空地、東側が調整池と公園予定地となっているため、たまたま周囲に建物が無く、やはり周りに比べて寂しい印象になってしまっています。

でも、この開放感が一番の魅力です。7号棟にダイニングテーブルを置いてあるので、椅子に座ってのんびりと外を眺めていると、世の中の忙しさから一歩引いている感じが気に入っています。

これからの季節、風がある時は、さらに気持ちよさが増すかと思います。

そして、たまに外をぶらぶらと歩いたりしますが、駅徒歩12分とは思えないのんびりした空気が残っています。

私たちは各営業車を自分で洗車していますが、7号棟で洗車するときなどは周りへの気兼ねも無くできます。自分の車も基本的に手洗い洗車をしている私としては、このストレスフリーな感じは嬉しい限りです。

藤島住宅 大門 新築戸建て

7号棟間取図

間取図を見るとリビングとダイニングスペースが分断されているように見えるかもしれませんが、実際は程よい距離感で、ダイニングから椅子に座ってリビングは見渡せ、和室の様子も見えたりと、一体感がありながら各スペースを無駄なく使えます。

藤島住宅の標準設計となっている階段で上がる大型ロフトの収納力は絶大です!扇風機やファンヒーターなどの季節家電、アウトドア用品、クローゼットでドーンと場所を取っているスーツケースなどが、場所を気にすることなくどんどん片付きます。

現地からは、道路からでも富士山が見えます!今後街並みが整うと共に見えなくなってしまうかもしれませんが。。

勿論100点満点ではなく、他と比較する中で、「この方が良かったな。」と思う点もありますが、トータルで考えた時に、「東川口駅」徒歩12分で高台の立地や今後の区画整理事業により益々綺麗に整備される環境などなどと比較した時に、『やっぱ良いな!パークファミリア東川口』とつくづく思う今日この頃です!!

物件詳細ページはこちらをご覧ください。

☞【パークファミリア東川口】(第31期大門)

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




新発売!東川口駅徒歩12分、土地34坪以上



 

(2021年9月14日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

毎年恒例?!のようになっていますが、「さいたま市緑区大門」にて藤島住宅から新築一戸建て分譲が全4棟で新規分譲となりました。

そして、早速1号棟がご契約となりました。まだ基礎工事を行っているところですが、早い方はどんどん決めていきますね。

藤島住宅 大門 新築戸建て

「東川口駅」から徒歩12分の徒歩圏の高台エリアです。

土地面積は、全棟34坪以上でカースペース並列2台分。

前面道路は、25m道路ですが4mの歩道に面し、東川口駅まで続く道路で来年度に開通予定ですので、広い歩道をずーっと一本で駅まで行けます。

北東側道路の土地ですが、南西側が空地になっていたり、隣地に新築中の建物の高さが低くなっていたりと、陽当たりが確保されています。

藤島住宅 大門 新築戸建て

3号棟間取図

早い段階でのご契約の場合、一部カラーセレクトやオプションのご相談も可能です。

直ぐ近くで同時分譲中の【パークファミリア東川口】が建物完成済みですので、こちらをモデルハウスとしてご案内しております。

 

資料請求、現地のご案内など、お気軽にお問い合わせください。

 




 

2021年9月 住宅ローン・フラット35最低金利比較



(2021年9月6日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年9月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年9月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(Mr.住宅ローREAL) 0.41
auじぶん銀行 0.41
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475
ソニー銀行 0.507
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.517

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

今月は、8月からの変更はありませんでした。

先月に続き、みずほ銀行ネット専用が、0.375%で最低金利。

各行の違いなどは、過去の金利情報時に概略を書いていますので、参考にご覧ください。

2021年6月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

2021年3月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

 

2021年9月 フラット35金利比較

フラット35についても、「買取型」「保証型」共に8月からの変動はありませんでした。

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、1.28%。

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間は0.25%の金利優遇で1.03%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』では、

ARUHI(アルヒ)は、頭金が契約額の15%以上の場合、1.20%。

住信SBIネット銀行は、頭金10%以上で1.21%

頭金を20%ご用意できる場合は、

ARUHI(アルヒ) が、1.15%

住信SBIネット銀行が、1.12%となっています。

 

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




2021年8月 住宅ローン・フラット35最低金利比較



(2021年8月2日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年8月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年8月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(Mr.住宅ローREAL) 0.41
auじぶん銀行 0.41
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475
ソニー銀行 0.507
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.517

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

先月に続き、みずほ銀行ネット専用が、0.375%で最低金利。

楽天銀行が、0.01%低くなりましたが、その他は変動はありませんでした。

各行の違いなどは、過去の金利情報時に概略を書いていますので、参考にご覧ください。

2021年6月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

2021年3月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

 

2021年8月 フラット35金利比較

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、

1.28%となり、先月から0.05%下がりました。

 

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

 

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間は0.25%の金利優遇で1.03%が適用となります。

また、低くなってきましたね。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』でもそれぞれ金利が下がりました。

ARUHI(アルヒ)は、頭金が契約額の15%以上の場合、1.20%。買取型と同じく0.05%下がりました。

住信SBIネット銀行は、頭金10%以上で1.21%となり、こちらは先月からは0.04%下がっています。

頭金を20%ご用意できる場合は、

ARUHI(アルヒ) が、1.15%

住信SBIネット銀行が、1.12%となっています。

 

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




売るものが無くなってしまう・・・!



 

(2021年7月23日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

藤島住宅は、基本的には自社の新築一戸建て分譲の販売会社となります。

営業部のある武蔵浦和支店は、人気が高まっている「武蔵浦和駅」東口の目の前に位置しているので、不動産会社として仲介業務も行っています。

売却のご相談も随時承っています。

ただ、創業60年の実績は、自社の分譲を地道に続けてきた賜物でもあります。

本日も、「東川口」駅徒歩14分の【ヒルズ・アセット東川口】にお申し込みをいただき、お陰様で全8棟が完売となりました。

嬉しいことではありますが、これで現時点での自社の販売中物件が、4現地で5棟のみとなってしまいました。

コロナ過ではありますが、今年の前半も不動産の動きは活発で、弊社でも毎週のようにお申し込みをいただく時期もありました。

不動産の場合は、工場生産って訳にはいきませんので、直ぐに売り物を造ることが出来ず、今までも何度か販売物件が少なくなてしまう事がありました。

今後、新規分譲予定があるのですが、もう少し先になりそうなので、我々営業としては、少しでも早く販売開始になるのを待っている状況です。

 

また、皆さんにとっても、早めにお問い合わせをいただければ、今後の新規情報を公開前に順次お知らせいたします。

先手先手の動きが成功の鍵かもしれません!

お気軽にお問い合わせください。

藤島住宅【友の会】入会お問い合わせはこちらからどうぞ。

☞藤島住宅友の会入会フォーム

藤島住宅の新築一戸建て分譲中物件一覧はこちら

 




2022年の家購入で住宅ローン控除は?



 

(2021年7月21日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

弊社の新築分譲物件など消費税(10%)が課税されている家を購入した場合、現時点で住宅ローン控除は期間が13年間となります。ただし、11~13年までの3年間は消費税額の2%分の1/3がその年の控除上限となります。

しかし、この特例を受けるためには、建売物件などの場合は、今年2021年11月30日までの契約が条件となります。購入物件への入居は、来年2022年12月31日までと延期されています。

 

もし、今年の12月1日に契約した場合は、住宅ローン控除は受けられないの??

あくまでも、現時点の法律で確定している限りでは、契約後のローン手続きを最速で行い、年内に入居すれば、控除期間は10年ですがローン控除を受けられます。

 

本日、念のため財務省に確認しましたが、「来年の事は決まっていないのでお答えできません。」と、予想した通りのお答えでしたね。

 

今の経済状況で住宅購入の勢いを止めるようなことはしないとは思いつつも、来年も大丈夫とは、私も言えない状況なのです。

住宅ローン控除の上限が借入額の1%となっているものを、実際の融資金利を上限にするという変更案が出ているくらいですから、住宅ローン控除自体がなくなるとは考えにくいとは思います。

今までも、12月下旬のぎりぎりになって閣議決定され、○○の延期が決まりました!って感じでしたので今年もそんな感じなのかなと思っています。

 

ついでに、購入したお住まいが長期優良認定住宅の場合、住宅ローン控除の10年間または13年間と思っていても、もし、途中で長期優良住宅に認定を取り消した場合、その翌年からは住宅ローン控除が受けられなくなってしまいます。

以前、国交省の方が財務省と改正について協議中と話していましたが、本日、財務省の方に聞いても、まだ何も言える状況ではない様です。

毎年9月に国交省から要望といったものが発表される様なので、その中に改正案が入っていれば、確定ではないけど改正の期待が持てるかもしれませんね。

 

無理にお住まい購入を焦る必要はないと思いますが、常に住まい探しは、『良い』と思ったらスピード勝負になります。

100点満点の物件はありません。希望条件の優先順位を見極めて、一定のラインで決断する必要があります。

30℃超えの日が続き内見も大変かもしれませんが、お住まい購入は動かないことには進みません。

お気軽にお問い合わせください。

 

住宅ローン控除の現時点の仕組みについては、弊社営業の岩原が動画で説明していますので、参考にご覧ください。

 

藤島住宅の新築一戸建て分譲中物件一覧はこちら

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

クレジット利用での銀行口座残金不足にご注意!



(2021年7月20日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

住宅ローンの審査についてお話をしている時に、過去にお買い物やキャッシング、または、携帯電話料金のお支払いなどが遅れてしまった履歴の有無をご確認させていただきます。

一度でも遅れたことがあるから、直ぐにローンの審査が通らないという事はありませんが、信用情報に載ってしまう場合があるので、やはり、支払いの遅れは無いに越したことはありません。

 

いつも、皆さんにお話ししているのですが、先日、自分でやってしまいました。。。

毎月、引き落としの連絡メールが送信され、口座への入金を促されるのですが、買い物の引き落としが来月かと思っていたので、ついいつもと同じかと思い奥さんにも特に伝えていませんでした。

言い訳がましくなってしまいますが、自宅のネット料金は2ヶ月遅れで引き落とされるのに、今回の家電は何故か翌月に引き落とし・・・

 

ポストに督促のはがきがあるのを見た時は、一瞬ぞっとします。

「何?何?何かしたっけ?」とポストから玄関のドアを開けるまで頭の中をフル回転させていました。

リビングに戻って、はがきの請求金額を見て、先月の家電の分だと気が付きました。

 

で、奥さんに伝えると、「なんで?!引き落としの明細がメールで来るでしょ!(怒)」と、予想通りの反応。

スミマセン。。。と思いながらも、素直に言葉が出てこない私。。。

 

今、自宅や車の買い替えを予定は無いので、直ぐに何かのローン審査を受けることはな有りませんが、信用情報への影響が心配です。

クレジット会社からのハガキには、送付元の部署が「信用管理センター」とあったので、余計に心配になってしまいました。

電話で確認したところ、CICなどの信用情報機関には、請求した日付、引き落としが出来なかった日付、入金があり支払いが行われた日付などの事実が、時系列に淡々と伝えられるそうです。

その情報を、どの様に個人の信用情報に記載するかは、情報機関の判断だとのこと。

CICの情報はネットからも取得が出来るので、調べればわかるのですが、今回はそこまでする必要はないとは思っています。

もし、過去に支払いが遅れたことが何回かある様な方で、お住まい購入を考えている方は、事前にご自身で確認してみるのも良いかもしれません。

 

そして、数日後、今度は自宅のネット会社から直接料金振込依頼のハガキが届いたのです。

先日、カード会社へ直ぐに振込したはずなのに!と思いながら、またポストから玄関への道中が重たい何かが伸し掛かってくる錯覚に囚われつつ、奥さんに報告。

その後の展開は、想像にお任せしますが、

結論としては、クレジットが引き落とされなかった時点でカード会社が一旦カード利用を停止。

ちょうどそのタイミングで、自宅のネット料金の新たな請求がカード会社に行ってしまったので、ネットの会社から直接請求が来たのです。

これは、期日内に振り込めば、特に信用情報にかかわることでは無さそうで一安心。

 

何れにしろ、クレジットや携帯料金などの引き落としの残高不足にはくれぐれも気を付けましょう!!

色々と怖い目に合うかもしれません!

 

自分の信用情報を見てみたい方は、参考にリンクを貼っておきます。⇩

CIC(指定信用情報機関)

 

 

藤島住宅自社新築一戸建て分譲中物件はこちら

住宅ローンについてなど、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

 

 

相続登記はお早めに! 法定相続人は誰?



 

(2021年7月9日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

顧客の方との話の中で、元々別の件でのご相談でしたが、たまたま姉妹が所有している不動産の売却につてのお話になりました。

しかし、内容が複雑で、権利関係をはっきりさせないと、そもそも売却できなさそうな内容でした。

地方の不動産なので、私が具体的にお手伝いは出来ませんので、役所で行っている無料相談窓口や、地元での信頼できる不動産業社(営業マン)か、場合によっては弁護士への相談をお勧めしました。

 

簡単に言うと、その不動産に関し、相続登記を行っていないため、登記簿上の所有者と実際の所有者が異なっているのです。

ですので、売却するためには、正式な所有者の確定が必要となり、その為には、誰が相続人なのかを確認し、遺産分割協議を経て相続登記を行う必要があります。

この際に、遺産分割の話し合いがスムーズに行われれば問題はないのですが、ここで話がまとまらないと長期的な問題となってしまいます。

 

今回の不動産については、親から相続され兄弟姉妹が相続人となった時に、権利としては兄弟姉妹は平等にあるのですが、ご本人たちの中での話し合いで変更も出来るので、それぞれの生活状況等を考慮して9人の兄弟姉妹の内の3人が相続したのです。

その後、この3人の内2人が既に亡くなられていて、最後のお一人も高齢になり空家のままだったので、売却のお話となりました。

しかし、3人の内の2人が亡くなった時に、相続登記が行われていませんでした。素人の考えで、3人で持っていた物で、今は1人になったからその方が全部の持分を所有していると思っていた様です。

実際は、まずお一人が亡くなった時に持分3分の1について相続が発生しますが、お話を伺う限り法定相続人は、他の兄弟姉妹となりますが、この時既に亡くなられたご兄弟が居ます。その場合は、その子供が代襲相続人となります。

参照☞『遺産相続の順位と法定相続分を分かりやすい図表で解説!』

 

前述の通り9人の兄弟姉妹で、私の父親も8人兄弟姉妹ですが、昔は良くありました。

ですので、相続登記をしないまま世代が変わってしまうとネズミ算式に相続人が増えてしまう場合があるのです。

今回は、亡くなられている方の多くがご結婚されておらず、その子供へと広がることはありませんでしたので、比較的話し合いはまとまりやすいかと思います。

 

国土交通省の調査結果でも、日本全国で所有者が不明の土地の割合は、全体の約20%とのことです。

面積にしたら、九州の面積を超えるほどの土地について所有者が分かっていません。

参照☞『所有者不明土地の実態把握の状況について』国土交通省

 

不動産営業をしていると、何度か相続にかかわるトラブルを伺うことがあります。

相続が発生した時点では、なかなか話しづらい部分もあるかとは思いますが、そのままにして置くと後々になって大きな問題になったりするので、早めに手続を行う事が大切ですね。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 

【藤島住宅自社分譲新築一戸建て】はこちら

 




 

 

2021年7月 住宅ローン・フラット35最低金利比較




(2021年7月3日時点の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

2021年7月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年7月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(Mr.住宅ローREAL) 0.41
auじぶん銀行 0.41
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.475
ソニー銀行 0.507
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.527

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

先月に続き、みずほ銀行ネット専用が、0.375%で最低金利。

その他も変動はありませんでした。

ただ、相変わらずネット銀行の審査は厳しめの様です。金利をとことん低くしているので、リスク軽減は仕方のないことかもしれません。

各行の違いなどは、過去の金利情報時に概略を書いていますので、参考にご覧ください。

2021年6月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

2021年3月 住宅ローン・フラット35最低金利比較

2021年7月 フラット35金利比較

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、

1.33%となり、先月から0.02%下がりました。

 

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

 

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間は0.25%の金利優遇で1.08%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』では、ARUHIと住信SBIネット銀行が微妙に違う金利設定をしています。頭金をどのくらいご用意できるかで金利設定が異なります。

ARUHI(アルヒ)が、1.3%、

住信SBIネット銀行が、1.28%となっています。

頭金1割の場合、ARUHIでは審査基準が厳しく(年間返済額の年収に占める割合が低く設定)なるので、ほとんどの方は「買取型」の選択になってしまうかと思います。2割以上の頭金ご用意で通常通りの基準となります。

 

頭金が2割の場合では、

ARUHI(アルヒ)は、頭金が契約額の15%以上の場合、1.25%。

住信SBIネット銀行は、頭金10%以上で1.25%となります。

そして、住信SBIネット銀行は、頭金が20%以上の場合は、1.16%に下がります。

住信SBIネット銀行では、この2パターンのみです。

 

ARUHIでは、5%毎に区切って金利設定をしていますが、頭金40%の場合で、1.16%と住信SBIネットと同じですので、この間(20~39%)の場合は、住信SBIネット銀行の方が低い金利となります。

そして、ARUHIでは、頭金50%の場合に、1.12%となります。物件価格の半分の頭金をご用意できる方は限られてしまいますが、ここで逆転する形ですね。

 

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。




マンションは、共有物。



 

(2021年6月18日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

私の自宅マンションで、電気を一括受電方式にするとして話が進んでいたのですが、1戸の方の反対で取り止めとなりました。

 

弊社公式ホームページでのブログにて、私が当番だったのでこちらに簡単に書いています。

参考にご覧ください。

藤島住宅営業ブログ『マンション、ネットと電気』

 

築18年目となりますが、今までも色々と話し合いをしながら多数決で決めてきましたが、細かい決め事となると全員の賛成が必要となる場合もありますね。

 

色々な事情により、電気会社やネット環境にこだわりのある方は、マンションをご検討の場合は事前の確認が必要です。

そして、戸建だったら自由に選べるかというと、そもそもご自宅エリアに幹線が通っているかの確認が必要です。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

贈与税基礎控除110万円に注意!



 

(2021年6月12日時点でのブログ記事の情報です。ご覧いただいた時点で販売状況や法規制の内容等が変更となっている場合がございます。詳細は、その都度ご確認をお願いいたします。)

 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

お住まい購入の際に親御さんからの資金援助がある場合に一定の条件により贈与税が非課税になります。

そのお話の流れで、基礎控除110万円のお話も出てきます。

簡単に言えば、毎年110万円までなら贈与税は非課税となります。

そうすると、次に出てくるお話として、住宅取得資金の非課税枠以上の資金援助が可能な場合、毎年110万円以内に抑えて贈与していけば良いかのかな?と思ってしまいます。

 

基礎控除の110万円は、贈与者や受贈者との関係や贈与資金の使い道について決まりはないと理解していたので、私も問題ないのではと思っていました。

 

しかし、同じように考える方が居て、毎年100万円ずつ親から子供に贈与していたら、税務署からの指摘で追徴課税の対象となってしまった場合があるとお聞きしました。

 

そこで、私もネットで調べてみると、確かにその様になってしまう注意が記載されていました。

大まかな内容として、1,000万円を単純に贈与すると、基礎控除110万円を差し引いた890万円が課税対象となるので、100万円ずつ毎年渡せば良いのではと考えたのですが、税務署の判断は、1,000万円の贈与を単に分けて渡しただけで、最初の年に1,000万円の贈与が確定したとみなされ贈与税が追徴課税されたというのです。

 

これを回避するためには「贈与契約書」を毎回作成し、別々の贈与だという事を書面で残しておくことが大切と書いてありました。

一般の方には難しいですが、『贈与も契約』という認識が必要となります。

とは言いながら、口頭での贈与契約も成り立つとしている訳で・・・

でも、税務署の調査が入ったら、書面にしていないとダメと言われてしまうのでは、何か素人としては釈然としない部分もありますね。

 

贈与は、生前贈与として先々相続税の問題に発展してしまう場合もあるので、しっかり調べて注意することが大切ですね。

私たち不動産営業という立場で、また、私はFP2級を取得していますが、FPの立場であっても、税務に関し断定的なことをお伝えすることは出来ませんので、詳細については税務署などでご相談ください。

 

私が参考にさせていただいた記事

贈与契約とは!?〜贈与の法務と税務①〜

生前贈与をするなら贈与契約書は作るべき? 作り方と注意点も解説!

「税務署に疑われる」贈与契約書の特徴とは?

「贈与契約書が必要ですか?毎年、こどもや孫に110万円の贈与をしています。こどもや孫の名義で銀行預金をしています」~贈与税で誤りやすい事例⑦

 

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。

 




 

 

2021年6月 住宅ローン・フラット35最低金利比較




(2021年6月3日時点の情報です。)

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

 

2021年6月の住宅ローン変動金利の比較

新規購入の場合での金利を比較しています。借り換えの場合、より低い金利設定となる場合がありますので、別途、お気軽にお問い合わせください。

 

《住宅ローン 2021年6月 金利比較》

金融機関 金利(%)
みずほ銀行ネット専用 0.375
PayPay銀行 0.38
住信SBIネット銀行(Mr.住宅ローREAL) 0.41
auじぶん銀行 0.41
新生銀行 0.45
埼玉りそな銀行 0.47
三井住友銀行 0.475
三井住友信託銀行 0.445
ソニー銀行 0.507
イオン銀行 0.52
三菱UFJ銀行 0.475
楽天銀行 0.527

(上記金利は最低金利が適用された場合です。審査結果により適用金利が変動する場合があります。)

先月に続き、みずほ銀行ネット専用が、0.375%で最低金利です。

ネット専用とは言いながら、都市銀行がネット銀行よりも低い金利を設定するとは、数か月前までは考えもしなかったことですね。

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)が、0.005%差で2番目の低金利です。

実質の金利差は無いものとして、他のサービス面で、やはり都市銀行とネット銀行ならではの差別化もあります。

 

PayPay銀行は他のネット銀行同様に、”保証料”を支払うタイプは用意されておらず、”手数料タイプ”のみです。最初に融資額の2.2%を事務手数料として支払います。

 

みずほ銀行は、手数料タイプと合わせて”保証料タイプ”として一定の金額を一括前払いするタイプも用意されています。この場合、事務手数料は33,000円となります。

 

仮に、4,000万円を35年返済で借入した場合、

PayPay銀行では、4,000万円×2.2%=880,000円

みずほ銀行で保証料一括タイプの場合は、35年の場合借入100万円につき保証料が20,611円なので、

20,611円×40=824,440円+33,000円=857,440円となります。

 

最初の金額としては大きな差はないのですが、”保証料”は繰上げ返済をすることで一定の比率で保証料が返戻されます。

また、頭金を多く用意できる方など借入期間を最初から短期間で設定する場合は、保証料が安くなるので手数料タイプとの差が大きくなります。

例えば、20年返済の場合は、借入100万円につき14,834円となり、借入が4,000万円の場合は、593,360円となり、約20万円諸費用が軽減されます。

ほとんどの方が35返済でローンを組みますが、選択肢としては広がるのは確かです。

 

そして、auじぶん銀行では、引き続き”au回線”と”じぶん電気”との同時契約で0.1%の優遇となり0.31%となります。

 

ただし、この3行は、金利は低いのですが審査は厳しいです。

その中で、住信SBIネット銀行が比較的審査の基準が広く設定されている印象です。

 

ところで、先日、新生銀行を利用してのお客様が無事決済を完了しました。

完成物件なので、ご契約から決済までは比較的早く完了する予定でしたが、約2ヶ月半も掛かってしまいました。

ネット銀行は審査期間が長くなってしまうのは仕方がないとしても、ローン契約から決済まで3週間も空ける必要があり、ただただ期間が長くなってしまいました。

一般的には、本審査の内定が下りるまで待たされて、内定が下りてからはローン契約・決済と一気に進むのですが、まさかの、ローン契約から3週間後のローン実行となり、ひたすら待つしかないって感じでした。

 

藤島住宅では、お客様のご希望の金融機関のしくみに協力し対応しますが、業者に依っては契約から決済までの期間を決められてしまう場合があるので、新生銀行でご検討の方は、事前の準備が大切です。

 

2021年6月 フラット35金利比較

 

「買取型」フラット35の最低基準金利は、「契約額の9割借入、21年以上返済、団信付き」の場合で、

1.35%となり、先月から0.01%下がりました。

3月に0.03%上がってから元に戻りましたね。

 

相変わらず、埼玉りそな銀行、ARUHI(アルヒ)、楽天銀行、住信SBIネット銀行が、ずっとフラット35での最低金利で並んでいます。

 

藤島住宅の自社物件は、フラット35SのAタイプの建物基準に該当するので、お借入れから当初10年間は0.25%の金利優遇で1.1%が適用となります。

☞藤島住宅新築自社分譲物件

 

なお、フラット35の『保証型』では、頭金1割以上の場合で、

ARUHI(アルヒ)が、1.3%、

住信SBIネット銀行が、1.28%となっています。

頭金1割の場合、ARUHIでは審査基準が厳しく(年間返済額の年収に占める割合が低く設定)なるので、ほとんどの方は「買取型」の選択になってしまうかと思います。2割以上の頭金ご用意で通常通りの基準となります。

 

頭金が2割の場合では、

ARUHI(アルヒ)が、1.22%、

住信SBIネット銀行が、1.19%となります。

 

各行の詳細はこちらから

PayPay銀行

auじぶん銀行

住信SBIネット銀行(フラット35)

ARUHI

 

お住まい購入において、住宅ローンなど資金計画については大変重要な部分です。

物件探しと合わせて、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。