武蔵浦和駅、タワーマンションご契約




こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

昨日、武蔵浦和駅のタワーマンションのご契約が無事完了しました。

一旦お話が流れた後に、どんでん返しがあってのご契約でしたが、結果的に良いご契約だったと思います。

 

具体的な内容はお伝え出来ませんが、今改めてレインズ(不動産業者間での物件情報登録データベース)を見返しました。

各物件の室内の状況が分からないので表面的な数字での比較ですが、他の物件よりもお手頃な価格でのご契約だと思います。

 

今回、ご来店いただいてから約1か月でのご契約でしたが、実質的には3週間で物件が確定しました。

毎週のように、時には連日お時間をつくられていくつかのマンションを内見されました。

武蔵浦和駅周辺にエリアを限定してのご検討でしたので、その点では移動距離が少なく内見しやすかったとは思います。

ただ、それ以上に、「買う」ことを決められて一つひとつ集中しながら、且つ、積極的に動かれたのが良かったのだと思います。

 

ご案内は日中でしたが、夜景もタワーマンションの魅力の一つです。楽しみですね!

 

 

私が17年前に藤島住宅に入社したときは、武蔵浦和駅周辺は、弊社が1階店舗と3階事務所が入っている「ライブタワー武蔵浦和」と反対側の「ラムザタワー」の2本のタワーマンションがあるだけでした。

 

その後、武蔵浦和駅周辺の再開発事業が進み、次から次へとタワーマンションが建築されました。

それと共に、「武蔵浦和駅」の人気も上がり、不動産相場も右肩上がりです。

バブル期の様に、買った時よりも高く売れるのが当たり前のエリアです。

 

そして、今後、更なるタワーマンションの建築が決まっています。

武蔵浦和駅西口の目の前に、元々ケーズデンキがあった場所がずーっとそのままでしたが、結局18階建てのタワーマンションが建築予定となっています。

野村不動産による開発看板が立っているので、『プラウド』シリーズかと思います。

 

竣工はまだ先ですが、武蔵浦和駅前の風景が、また変わります。。。

 

「武蔵浦和駅」中古マンションをお探しでしたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。