中古マンション「東浦和住宅」新規登場



 

こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。

今年は梅雨らしい梅雨というか、雨が多いだけでなく、本当に涼しいですよね。

我が家でも、まだエアコンを使っていません。

7月中には、家族でバーベキューに行って川遊びと思っていましたが、梅雨明けも遅くなりそうな予報となっていて、川遊びどころではないかもしれません。

 

今年は、今まで行ったことのないキャンプ場へ行ってみようと、目星をつけているところです。

 

 

さてさて、中古マンションの新規情報のお知らせです。

買替で弊社の新築分譲をご契約いただいた方からの売却依頼を受けての販売です。

 

「東浦和住宅」7号棟の2階部分です。

武蔵野線「東浦和駅」徒歩6分。

昭和55年築ですが、昔から根強い人気のマンションです。

広い敷地の団地設計ですので、各棟の間隔が広く取られているので、陽当りも良く開放感があります。

具体的な話は出ていませんが、将来建替えとなった場合、マンション敷地が広いという事は大きなメリットですよね。

現状以上の住戸数を確保できる可能性があるので、その分を新規分譲することで建替え資金に充当することも可能です。

 

また、現状、このマンションはエレベーターが無いので、2階住戸が人気なのです。

通常は高層階の方が人気なのですが、エレベーターが無いと階段の上り下りがデメリットとなってしまいます。

私の自宅も、マンションの2階ですが、普段の生活ではエレベーターはまったく使いません。

 

今回の物件は、売主様が大変きれいにお住いで、退去後ハウスクリーニングをしていただいたので、そのままお住いになれます!

 

現空でいつでも内見できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

物件詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

中古マンション『東浦和住宅7号棟』