フラット35金利上昇




こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。
明日もスキーに行こうかと思っていましたが、最高気温が-3℃の予報を見て、ちょっと心が折れかけています・・・
やはり、『超極暖』を買うべきかも!
さて、長期固定金利の「フラット35」ですが、2月の金利は0.04%上がりました。
埼玉りそな銀行、売買価格の9割以下の融資額、35年返済の場合で、1.4%です。
昨年12月が、前月比-0.03%、今年1月は+0.02%と来て、2月も+0.04%と続いての上昇です。

 

藤島住宅の建物は、フラット35SAタイプの基準に適合していますので、お借入当初10年間は、-0.25%の金利優遇を受けて1.15%となります。

 

 

先日の、米国での株大暴落を受けて、日本でも大きく下げましたが、本日も全面安で日経平均株価が1071円安の2万1610円だったそうです。
これで、金利もどんどん上がってしまうことは無いとは思いますが・・・(私は専門外です!!責任はとれません!)
変動金利は、特に変化はない様です。
都市銀行での変動金利基準金利は、2.475%ですが、ここから金利優遇が何%かは審査後に確定となります。
-1.75%~1.95%前後のイメージですが、あくまでも個々の審査内容によります。
住信SBIネット銀行の変動金利は、0.457%
この金利に全疾病保障も含まれているので人気があり、審査に時間がかかっています。

 

お借入に不安がある方は、簡単に仮審査ができますので、お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせください。

クリックで、お問い合わせフォームへ。