電力自由化



こんにちは、藤島住宅の大目(おおめ)です。。
さて、みなさんすでにご存じかとは思いますが、今年4月から『電力が自由化』となります。
今まで我々埼玉県人としては、「電気=東京電力」でした。
2016年4月からは、電力の小売りが自由化されますので、東電以外の会社でも電気を売ることが出来るようになります。
そこで、ガソリン会社や携帯電話などの通信会社など、さまざまな企業が電力販売へ参入の手を挙げていますよね。
でもって、みなさんが今思っているのは、
「自由化になっても、どこと契約すれば良いの?」
ってことですよね。
ネットでも、比較サイトがありますが、一長一短だから「これが良い!」なんてところは見つからず・・・
私の自宅では、ネットと家内の携帯がAUなので、
「きっとセット割引なんかあるだろうから、それでいっか!」
って感じです。
でも、一番の可能性は、
「何かよくわからないから、とりあえず東電のままでいっか。」
ですね。

 

今改めて見ると、昭和シェルでは、毎月100Lを上限に石油価格を10円/L割引などのサービスもある様子。
マイカー通勤の方にはうれしいかもしれませんね。
この記事を書きながらAUでんきについて確認したところ、
電気料金は今までと変わらないが、総額使用料の額により1~5%のキャッシュバックの形でサービスを行うみたいですね。
東電の新料金メニューは、電気使用量に応じて基本料金が変わるしくみ
今度、先月の電気使用伝票を見ながらチェックしてみます。
弊社でもオール電化住宅を販売していますが、オール電化住宅や共働きで夜の活動の方が多い方向けの料金設定もあるみたいですね。
来週26日には、パナソニックにて電力自由化の研修へ行く予定です。
また、お得な情報が入りましたらお知らせしますね。